美肌 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“美肌と腸内環境”について。

皆さんは、肌の調子が悪いとき便秘だったということはありませんか?化粧水などに気を付けていても、なんだかスッキリせず、ザラついたり、ごわごわしたりしますよね。それは、便秘のときは腸内環境が悪く、肌にも影響してしまうからなのです。

そこで今回は、腸内の老廃物を排出して便秘を解消し、スッキリお肌を手に入れる食べ物をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【美肌への第一歩】食事より睡眠が大事?快眠を誘う6つのテクニック
 

スポンサーリンク

肌と腸内環境の関係とは?

 
腸内環境 
肌にとって睡眠とともに大事なのが、腸内環境を整えることです。腸内を整えてきちんと排便することが、肌荒れの防止になり、健康なカラダをつくるのです

腸内には、悪玉菌、善玉菌を含めて腸内細菌が約400種類およそ100兆個あるといわれています。この腸内環境を「腸内フローラ」ともいいます。

腸内フローラは、善玉菌と悪玉菌のバランスが大事とされています。善玉菌が多ければ老廃物が便として排出され、肌もスッキリしますが、悪玉菌が多ければ便秘になり、肌の調子がどんどん悪くなります。

善玉菌を増やす食べ物を意識的にとることと、食物繊維で腸内の老廃物をからめとることが重要です。

デトックスに効果的な食物繊維は水溶性!

 
食物繊維 
食物繊維には、水溶性不溶性の2種類があり、不溶性の食物繊維は、水分を十分にとらないと逆に便秘の原因になりかねません

そこで、積極的にとりたいのが、水溶性の食物繊維です。レモン、アボカドなどの果物や、わかめなどの海藻類や納豆に含まれています。野菜では、ごぼう、オクラ、にんにくが挙げられます。

これらの食品をとって、確実にデトックスすることできれいな肌を手に入れましょう
 
関連:プロバイオティクスで腸内フローラを改善!便秘や下痢に効果的な食べ物はコレ
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

水溶性の食物繊維を積極的にとることで、腸内の老廃物を排出することができます。便秘も解消されて、きれいな肌も実現できますよ

肌や便秘にお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

それでは!
 

スポンサーリンク