体幹トレーニング
 
こんにちは、ハルです。

今回は、体幹トレーニングでの腹筋の効果的な鍛え方についてご紹介します。

腹筋というと仰向けになって、上半身を起こす動作が一般的ですが、今回ご紹介する方法はその方法とは違い、腹筋の内部(深層筋)にアプローチし、体幹そのものを鍛える事といった方法

・基礎代謝アップでダイエット効果
・骨盤の引き締め
・冷え性の改善
・姿勢が良くなる
・疲れやすい体質の改善

などなど、体幹トレーニングは体に様々な効果をもたらしてくれます。

だれでもどこでも簡単に出来る方法ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【ウォーキング】健康効果がいっぱい!体幹を鍛える正しい歩き方
 

スポンサーリンク

体幹トレーニングでの腹筋の効果的な鍛え方

 
それでは早速、腹筋を効果的に鍛える体幹トレーニングをお教えします。

『両肘を着いた状態で腕立て伏せの態勢のままキープ』

ちょうど今から1年前の12月、テレビ番組でも効果絶大と放送されていた腹筋によく効く体幹トレーニングです。通称“プランク”という方法ですが、やり方は単純明快。まず腕立て伏せの態勢になり、そのまま手のひらでなく肘で着地させて下さい。

プランク
※画像引用先

そのままの体勢で3分間キープしてください。お腹が地面に着いてしまったらNGなので、そのままの体勢を貫くことによって体感が鍛えられます。※やりはじめは3分は厳しいかと思うので1分からでも良いかと思います。徐々に慣れてきたら伸ばしていきましょう。

やってる最中に体が燃焼して来るのが分かり、30秒から1分経過したあたりでポカポカして来て汗がじんわり出て来ます。慣れないと腹筋がブルブルと震えて来てしまうので、やりながら話したりすると余計に辛くなるので呼吸を大事にして下さい

もし余裕がある方は、左右に振って腹斜筋を鍛えるのも効果的です。地面についていない方の手を腰に当てて横を向きます。その体勢を3分間キープし、次は逆を向きます。

一番最初に腹筋がプルプル来るケースが多く、その次に背筋だったり二の腕だったり個人差があります。腹筋がないと出来ないようになってるので、最低でも週2回行うだけでも、その後かなり違いを感じて来ると思います

また腰が悪い方は要注意なので、腰痛など自信が無い方は少し腰の位置を高めにしてやった方が良いと思います。

私自身、1年間続けたことによって内臓脂肪がかなり落ちた実感があります。この1年間ほぼ毎日続けて来ましたが、かなり体系も良くなり、体を楽に動かせるようになりました。また、体重も4キロほど減り、よく食べる方ですが体脂肪率も18%から15%へと減りました

効果に関しては身をもって実感しているので、間違い無くオススメできる方法です。
 

スポンサーリンク


 

まとめ

 
腹筋によく効く体幹トレーニング、いかがでしたでしょうか?

「この体勢見た事ある」という方も多いかと思いますが、体幹トレーニングといえばこのプランクが代表的です。寝転べるところであればどこでも実践できますので、気軽に鍛える事が出来るというのが嬉しいですよね。

「体幹トレーニングに興味があったけどまだやった事ない」という方は、ぜひこれを参考にやってみてください。続ける事によって効果を感じていただけると思いますよ^^

それでは!
 

スポンサーリンク


【体質改善に効果的】体幹トレーニングで得られる3つのメリット

こちらの記事もよく読まれています

口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選

カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ

ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い

短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法

滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ

お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット

そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり

目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった

朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果

化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。