男性ホルモン 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“男性の更年期の乗り越え方”について。

女性の更年期はよく耳にしたことがあると思うのですが、実は男性にも更年期があるってご存知でしょうか?40代を過ぎるとなぜか心の元気が無くなりがちになるのもこの1つです。

そして更年期の原因は、男性ホルモンの減少にあります。40代を過ぎても元気で若々しくいる為には、男性ホルモンを低下させないのが重要なのです。そこで今回は、男性ホルモンについてと、その分泌を活性化させる方法をご紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【がんの予防】遺伝は関係ない!?食生活を改善すれば病を克服できるってほんと?
 

スポンサーリンク

食事・睡眠が男性ホルモンの決め手!

男性ホルモンを増やす

40代になると男性ホルモンが激減する

男性は、40歳を過ぎるとテストステロンという男性ホルモンが加速度的に減少し始めます。

テストステロンとは、男らしさの象徴である筋肉質な体や体毛の濃さ、生殖機能のすべてに関わる重要なホルモンです。低下するに任せるかは、あなた次第ですよ。40代から自分の体とどう向き合うかが、肝心なのです。

今の体で70代まで働ける?

長い人生を最後まで自分らしく生きぬくカギは男性ホルモンが握っているのです。そして、男性ホルモンが涸れることなく分泌されるかは、食事や生活習慣次第です。

20代までの顔は遺伝子のおかげですが、40代以降の顔は自分の責任ですよ。何をどう食べ、どんな生活を送るかで激変します。

質の良い7時間の睡眠が男性ホルモンの決め手

男性ホルモンの分泌を活性化させるには、7時間の質の良い睡眠が重要です。睡眠が少ないとテストステロンの値が低くなり、まだまだ働き盛りだからと睡眠時間を削る人も多いですが、それが自分の男性機能も削っていることになるのです

ビタミンE、ナイアシン、生ガキがおすすめ

栄養成分の宝庫
ビタミンEは、植物油・モロヘイヤや赤ピーマンなどの緑黄色野菜、ウナギのかば焼きなどに含まれます。またナイアシンは、豚レバーや鶏のささみ、カツオやマグロなどに豊富に含まれています

カキは、男性に必須の栄養成分の宝庫です。別名「セックスミネラル」と呼ばれる亜鉛が非常に多く含まれています。冬が旬の生ガキで元気回復。これらの食材には男性ホルモンの分泌を活性化させる働きがありますので、積極的に摂るようにしましょう。
 
関連:【幸せホルモン】30秒でストレス解消!?ハグをすることで得られる4つの効果
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性ホルモンを活性化させる為には、質の良い睡眠とビタミンE、ナイアシンを多く含む食材を食べる事が大切です。もし現在、睡眠が十分でなかったり、外食ばかりしている人はこれからの自分の体に大きく影響してきますので、意識して改善していきましょう

それでは!
 
関連:【更年期】女性の体はガラッと変わる!変化の特徴と乗り切る為の3つのコツ
 

スポンサーリンク