フラックスシード 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“フラックスシード(亜麻仁)”について。

フラックスシードというスーパーフードをご存知でしょうか?聞いたことがない人も、「亜麻仁」であれば、耳にしたことも多いかもしれませんね。最近も健康効果が高いと亜麻仁オイルが話題になりました。

実はこの亜麻仁は、かなり歴史が古く、私たち人類が初めて栽培した植物だと言われているようなんです。見た目はまるでゴマそのものですが、その栄養価はゴマとは異なり、現代人になくてはならない栄養素を豊富に含んでいます

では、具体的にどのように体に良いのか、今回はこのフラックスシード(亜麻仁)の健康効果について、お話していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【ヘンプシード(麻の実)】高い美肌効果に冷え性改善!ダイエットにも効くスーパーフード?
 

スポンサーリンク

フラックスシード(亜麻仁)ってそもそも何?

亜麻仁
冒頭でもお話しした通り、亜麻仁って実はかなり昔の古代からある植物なんです。原産は地中海地方。昔は布として利用されていました。食用として愛用されるようになったのは最近かというと、そうではなく、西暦800年代からだと言われています。種子から食用の油を、茎から布を作っていたようです。

そうして次第に世界中に広がりを見せ、日本でも北海道などの地方で栽培されていました。亜麻仁の栽培は北海道のような、寒冷地に適しているようですよ。

ではこのフラックスシード(亜麻仁)を摂ることでどのような健康効果があるのか、早速見ていきましょう。

フラックスシード(亜麻仁)の健康効果

健康効果

豊富なαリノレン酸が生活習慣病の予防!

まず、代表的な健康成分といえば“αリノレン酸”です。

αリノレン酸は、生活習慣病の予防改善に効果が期待でき、心臓病や脳卒中を予防してくれます。また、血液サラサラ成分だとも言われているDHAやEPAに変化を遂げるという特徴もあります。ですので、血流改善や動脈硬化予防にも打ってつけなんですね

このあたりの効果は若い女性というよりは、中年の方々に注目を集めているようです。ちなみに、老化予防効果も期待できますよ。

リグナンが女性ホルモンバランスの調整に一役買ってくれる

続いてご紹介するのは、“リグナン”という成分です。亜麻仁に配合されているリグナンの含有率はとっても高く、なんと1.2%!「え、少ないんじゃない?」と思うかもしれませんが、これって植物の中ではダントツなんです。

ではこのリグナンは何に効果的なのかというと、腸内で女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをしてくれると言われています。いわば大豆イソフラボンやザクロと同じような働きですよね。

ですので、ホルモンバランスが乱れて肌荒れをしてしまったり、あるいは更年期障害が気になるなんて方にもオススメです。

理想的な食物繊維で便秘解消効果!

最後にご紹介するのは、食物繊維による便秘解消効果です。

一言で食物繊維といっても、食物繊維には水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維の2種類があります。実はどちらも多ければ多いほどいい!というわけではなく、水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維、1対2のバランスが理想的なんです。

そこで、「亜麻仁」です。亜麻仁の食物繊維はこのバランスがとっても理想的!腸内環境をしっかりと整えて、腸の働きを活発にしてくれるんです。

便秘は放っておくと、肌荒れやむくみの原因につながります。太りやすい体質にもなってしまうんです。健康面でも、美容面でも食物繊維は大切なんですよ。
 


 
関連:【チアシード】美肌作りやダイエットに!女性に嬉しい3つの健康効果
 

スポンサーリンク

まとめ

フラックスシード(亜麻仁)の健康効果、いかがでしたでしょうか?
ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう。

・亜麻仁はかなり昔からある植物で、日本では寒冷地である北海道でのみ栽培されている
・αリノレン酸を豊富に含み、生活習慣病予防やアンチエイジング効果が期待できる
・リグナンという成分によって女性ホルモンバランスを調整してくれる
・水溶性と不溶性が1:2という理想的な食物繊維で便秘改善やむくみ予防に有効

このような感じでしたね。最近は、亜麻仁オイルをはじめ、とにかくこの亜麻仁に関する商品がたくさん発売されています。粉末やサプリメント、油などなど、自分自身の生活スタイルに合わせて、積極的に健康管理してくださいね!
 
10種類のスーパーフードで美容ダイエット!
500円で試せる“スーパーフードスムージー”
 

スポンサーリンク