クコの実 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“クコの実”について。

クコの実、名前を聞いてもいまいちイメージが湧かない方のほうが多いかも知れませんが、クコの実は中華料理屋さんでよく見かける赤い実…といえばお分かりいただけますでしょうか?実はあの実、かなりの栄養価の持ち主であり、最近スーパーフードとして非常に高い注目を集めているのです。

では、そのクコの実を食べることによってどのような健康効果が期待できるのか、今回はそれらについて見ていきましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【マキベリーの健康効果】アサイーを超えるスーパーフルーツ?美容・疲れ目対策にはコレ
 

スポンサーリンク

クコの実って一体なに?


では早速クコの実について、お話をしていきます。クコの実は別名ゴジベリーと呼ばれています。種のように見えますが、実は果物の一種なんですね。

中華料理屋さんでよく見かけるとおりに、中国では昔から多くの国民に親しまれていた食材で、生薬として使われています。なんでもその万能性から、“不老不死の実”とも言われているようです。

では実際どのような効果があるのかを見ていきましょう。

クコの実で冷え性改善効果!

まず最初にご紹介したいのは、女性に嬉しい冷え性改善効果

クコの実には、ビタミンPが豊富に含まれています。ビタミンPってなかなか耳にする事が少ないかも知れませんが、実はかなりの優秀ビタミン。ビタミンPは血流を改善しくれる効果があります。

冷え性の主な原因は、血流が滞ってしまうことが原因ですので、血液の流れをスムーズにすることで冷え性を解決してくれるというわけなんですね。

代謝アップでダイエットも可能にするクコの実パワー

続いてご紹介する効果は、ダイエット効果です。あんな小さな実にそんなパワーが?!なんて思う方も多いかも知れませんね。クコの実には、ビタミンPだけでなくビタミンB2も豊富に含まれています。

ビタミンB2は脂質の代謝を助けてくれる働きが期待できます。つまりそれは脂肪が燃焼されやすくなるということです。こういった理由から、ダイエット効果も期待大だと言われているんですよ。

美白もできちゃう万能性!

最後に、これから夏本番!ですので、特にオススメしたい効果。それは美白効果です。

クコの実には、ベータカロチンやビタミンCが豊富に含まれています。これらは、ご存知の方も多いかもしれませんが、抗酸化作用が高い栄養素ですね。つまりはシミやしわ、そばかすの予防に効果的!

紫外線を浴びると、私たちの体内には活性酸素が過剰に生成されてしまいます。ですので、特に夏場にはもってこいのスーパーフードというわけなんですね。

クコの実のオススメの食べ方は?

スムージー
クコの実のオススメの食べ方を最後にご紹介しておきます。

クコの実自体は、甘みがあるのですが、実はちょっぴり苦味もあるんです。なので、単体ではなく中華料理屋さんでも杏仁豆腐などに使われているんですね。普段、クコの実を愛用している人はヨーグルトやスープに入れて食べる人も多いようです。

確かに液体と一緒にすれば食べやすいですよね。あのミランダ・カーも実はクコの実をスムージーに入れているみたいですよ!ミランダカーも食べているのであれば、ある意味、美容健康に良いのは間違いないのかも知れませんね!
 
関連:【アサイーの健康美容効果】ポリフェノールの量が凄い!アンチエイジングにもってこいのスーパーフード
 

スポンサーリンク

まとめ

クコの実の健康効果、いかがでしたでしょうか?
ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう!

・クコの実は中国では漢方の生薬として使用されている
・ビタミンPとビタミンB2が豊富で血流改善、代謝アップ効果
・ベータカロチンやビタミンCによる美白効果で紫外線対策にも有効
・ヨーグルトやスムージーに入れると摂りやすい

このような感じでした。やはり中国由来のものだけあって、その健康効果は非常に高いという事が分かりましたね。漢方というとちょっととっつきにくい方もいるかも知れませんが、ご紹介した通り、ヨーグルトやスムージーに入れて飲むのがオススメですよ!

夏場の冷え性や紫外線対策に、ぜひ試してみてくださいね!
 

スポンサーリンク