肌荒れ
※画像引用先

どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“肌荒れに効く食べ物”について。

ニキビや吹き出物、乾燥によるガサガサなど、肌荒れでお悩みの方、いらっしゃいませんか?特に美容を心掛ける女性にとっては本当に何とかしたいという気持ちの方も多いと思います。

こういった肌荒れは原因も様々ですが、その対策方法もまた色々と存在します。中でも今回はこれらの改善に効果的な食べ物をご紹介したいと思います。

「肌荒れは食生活の表れ」とも言いますが、食生活に気をつけることでこれらの症状を改善することに繋がるのです。

お悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【これで解消】ニキビ跡のシミ・凹凸を消すのに効果的な方法はコレ
 

スポンサーリンク

肌荒れを改善する食べ物はコレ

ニキビやニキビ跡にはビタミンC

 
ビタミンC
 
ニキビ予防やニキビ跡にはビタミンCを多く含む食べ物が効果的です。

美容にはビタミンCとよく言いますよね。ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑え、ニキビの炎症を改善する効果があります。

イチゴ、パセリ、ブロッコリー、レモン、パプリカ、焼き海苔、アセロラ…etc

こういった食べ物によく含まれています。特にフルーツにはビタミンCが豊富です。食後のデザートにいただくのもオススメですよ。
 

乾燥による肌荒れにはビタミンA

 
ビタミンA
 
次は乾燥による肌荒れ。乾燥肌は肌荒れを引き起こすだけでなく、逆に皮脂の過剰分泌を引き起こしたり、しわの原因になったりと、美容にとっては良くありません。

こういった症状にはビタミンAを多く含む食べ物が効果的です。

鶏や牛のレバー、しそ、ニンジン、カボチャ、ほうれん草、パセリ、うなぎ…etc

これらの食材を積極的に食べるようにしましょう。
 

吹き出物にはビタミンB

 
ビタミンB
 
最後に吹き出物について。

吹き出物のトラブルにはビタミンBを多く含む食べ物がオススメです。吹き出物がよくできてしまう人は相対的に塩分の高い食事やお肉中心の食事をしている方が多いです。

ビタミンBには抗酸化作用や代謝の促進、美肌の生成促進する働きがあります。バランスよく摂ることで吹き出物トラブルの解消につながります。

うなぎ、マグロ、かつお、ニンニク、レバー(鶏・牛・豚)、わかめ、しじみ、アボカド…etc

これらの食べ物によく含まれています。
 

スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

さすがに一度食べるだけでは効果も薄いかもしれませんが、毎日の食事に少しずつ取り入れることで、徐々に肌荒れの改善が見込めることでしょう。

・食生活が乱れ気味
・不規則な生活をしている
・好ききらいが多い

こういった方は特に肌に表れやすいので、注意してくださいね。それぞれの肌荒れの種類によって食べる食材を選び、積極的に食べるようにしましょう

それでは!
 
必見!:ライチが凄い!?100円で試せる高吸収ポリフェノールが美容にオススメ!
 

スポンサーリンク