鼻づまり
 
どうもこんばんは、管理人のハルです。

今回のテーマは“鼻づまりを解消するツボ”について。

真冬に突入したことによって、風邪を引いてしまっている方も多いのではないでしょうか?風邪を引いた時はどうしても鼻が詰まってしまいますよね

しっかりと寝て体を休めたいのに、鼻が詰まっていると呼吸も苦しくてなかなか寝付く事もできません。

そんな時にオススメしたいのが鼻づまりを解消するツボ。ここを適度に刺激してあげる事で鼻の通りを良くし、鼻づまりを解消しやすくなるのです。

今回は、そんな寝る前に試して欲しい鼻づまりを解消するツボ“鼻通”と、その効果的な押し方についてご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【生姜の効能】風邪の改善や体の冷えに効く効果的な食べ方は?
 

スポンサーリンク

しつこい鼻づまり効果的なツボは“鼻通”!効果的な押し方は?

 

鼻通
※画像引用先
それでは早速ご紹介しましょう。

ティッシュでかんでもかんでもすぐに詰まってしまう、そんなしつこい鼻づまりの解消には“鼻通”(びつう)というツボを押すのが効果的です。

場所は、両方の目頭からそのまま下にいったところ、左右の鼻の上あたりに骨が少しくぼんでいるところがありますよね。その部分が鼻通のツボになります。

このツボは文字通り、“鼻の通りを良くしてくれる”ツボですが、ここを押すことで鼻粘膜に流れる血液を増やし、鼻づまりを解消してくれるのです

押し方としては、まず左右の中指を立て、後頭部の方へ向けるイメージで押します。この時、グルグルと円を描くように回し押しをするのもオススメです。

さらに、蒸しタオルなんかを鼻全体に当てて温めてあげると、より効果的ですよ。


スポンサーリンク


 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

この“鼻通”というツボ、今回は風邪の鼻づまりに効果的だという内容でしたが、花粉症の時なんかにも同じようにここを刺激してあげることで、スッと鼻を通す事ができてかなり楽になります

また、寝る前に鼻がつまると、苦しいどころかイビキの原因にもなってしまいますよね。そうなってしまうと、一緒の部屋で寝る人にも迷惑をかけてしまいます。それを防ぐ為にも、

「今日は鼻詰まってるな〜、風邪っぽいな〜……」

ってときは、是非この“鼻通”を刺激してみてください。寝つきが良くなって睡眠不足にもならずに済みますよ^^ぜひ試してみてくださいね!

それでは!
 
関連:【葛根湯】風邪の初期症状がすぐに治る?効果的な飲み方はコレ
 

スポンサーリンク