冷え性
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“就寝前の冷え性対策”について。

3月が近づいてきたとはいえ、まだまだ寒い日が続いていますよね。冷え性でお悩みの方にとっては「早く春が来て欲しい」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

冷え性でツラいといえば、やはり寝る前。布団や毛布をかぶっても手足の冷えが無くならない時、なかなか寝付く事もできませんよね。

そんな時は、ベッドや布団に入る前に簡単なストレッチを行ってあげる事で、からだが芯から温まり、スムーズな眠りに就くことが出来ますよ。

冷え性でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:冷え性の名医が教える最強に効く解消法は肩甲骨マッサージと冷たい水?
 

スポンサーリンク

寝る前にオススメ!冷え性対策のリラックス法

 
リラックス
 
それでは早速ご紹介しましょう。

【やり方】

1、まず始めは地面に腰掛け、あぐらをかく体勢になります。そして、足の裏と裏を合わせてください

2、次は左右の手をおへその下辺り、“丹田”と呼ばれる場所に当てましょう。

3、次に呼吸。ここでは腹式呼吸を行います。「1…2…3…4…」とゆっくり数えながら呼吸をします。この時、鼻から息を吸って、お腹が膨らむのを意識しましょう

※ここで肩が上がってしまっていたら、腹式呼吸ではなく胸式呼吸になっているということですので、注意してくださいね。

4、そして最後は息を吐く作業。4秒かけて吸った息を、8秒かけてさらにゆっくり吐きます。鼻から吸った息を口から吐くようにしてください

この工程を5分〜10分ほど行いましょう。徐々に体がポカポカしてくるのを実感していただけると思います。

そして、それが終われば、足首やふくらはぎのマッサージも一緒にしてあげるのがオススメです。これによってより効果的に体の冷えを解消することが出来ます
 
冷え性やむくみの解消には足首回しマッサージが効果的!やり方は?
冷え性を改善するふくらはぎマッサージのやり方は?ダイエット効果も!
 

スポンサーリンク

まとめ

 
寝る前の冷え性対策、いかがでしたでしょうか?

人は体が温まった後、体温が冷める時に眠りに就きやすいので、これらのストレッチをを行う事で上質な睡眠に繋がります。

しっかりと睡眠を摂ると体が元気になるので、免疫力も上がり、健康な1日を過ごせるようになりますよ^^

「冷え性で眠れない……」とお悩みの方は是非、試してみてくださいね。

それでは!
 
必見!:“温活宣言”サプリは冷え性改善に効果あり?口コミを集めてみた
 

スポンサーリンク