花粉症
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“花粉症と青汁”について。

花粉症の改善に効果的な食べ物といえばヨーグルトが有名ですが、「まずい!もう一杯」というCMで有名な青汁も実は花粉症などのアレルギー症状を抑えるのに効果的なのです。

今回はその理由と、中でも効果があると言われているケールを使用しているオススメの青汁をご紹介したいと思います。

毎年の花粉症でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【予防】花粉症に効くヨーグルト菌の種類と食べ方!プレーンは効果無い?
 

スポンサーリンク

花粉症などのアレルギー改善に青汁が効果的な理由

 
ケール青汁
 
まずアレルギーとはどういったものなのか、そこからご説明していきましょう。

人間の体は有害なもの(これをアレルゲンや抗原と言います)が入ってくるとそれを排除するために“抗体”を作ります。その抗体が有害物質とされるものを攻撃してくれるのです。

ただ、その抗体がたくさん作られるとそれまでの正しい反応ではない、いわゆる“アレルギー反応”を起こしてしまうことがあります。

もう少し詳しく説明すると、作られた抗体が“肥満細胞”と呼ばれる細胞とくっついて、ヒスタミンという物質が出されます。これがアレルギー反応を引き起こす原因なのです。

そして、そこでオススメなのが青汁です。
 
関連:【体験談】添加物はNG!アレルギー体質の私が花粉症を改善した方法
 

スポンサーリンク

ケール青汁のアレルギーに対する効果

 
ケール
 
すべての青汁に効果があるということではありませんが、青汁にはこのアレルギー反応を抑える効果があるとされています。

フルーツたっぷりものや酵素が豊富に含まれているものなど、近年では様々な種類のものが発売されていますが、中でもケールが含まれているものがオススメです。

栄養が豊富で、緑黄色野菜の中でもビタミンが多く含まれている野菜ですね。

そのケールに含まれている「フラボノール配糖体」と「糖脂質」がアレルギーや花粉症の症状を抑える働きをするのです。

特に「フラボノール配糖体」に花粉症の症状緩和の効果があることが、ある企業の研究で明らかになっています。

したがって、アレルギー改善を目的として青汁を飲む場合は、その青汁にケールが含まれているかを確認すると良いでしょう
 

スポンサーリンク

そこでオススメなのがこちらの青汁

 
ケールを豊富に含んでいるのが、こちらの青汁です↓↓
 
】ファンケルの本搾り青汁ベーシック 
ファンケルの“本搾り青汁ベーシック”
こちらは1本に約40gのケールが含まれています。

普段の生活でケールを食べることってあまり無いですが、この青汁であれば非常に手軽に摂れてしまいます。しかも国産100%のケールを使用しているので、品質も安心ですね。

また、これ1本で1度の食事に必要な野菜が摂れてしまいます。花粉症などのアレルギーの改善だけでなく、普段から野菜があまり摂れていないという方にもオススメです。

気になる味の方ですが、確かに少し青臭さはあるものの全然飲めないことはありません。実際に私も最近から飲みはじめたのですが、これで野菜が摂れて、あのツラい花粉症を抑えることが出来るのであれば、と思うと余裕で飲めちゃいます。

しかも、この青汁を飲んだお子さんの約82%が美味しかったという回答をしているほどです。昔の青汁に比べるとめちゃくちゃ飲みやすいのは確かですね。
 
本絞り青汁ベーシック 
もちろん、効果には個人差もあると思いますが、少しでも改善できる可能性があるのであれば試してみる価値もあるかも知れませんね。

・毎年の花粉症がツラくて仕方がない
・アレルギーが酷い
・一人暮らしで野菜がなかなか取れない

これらに当てはまる方には特にオススメです↓↓
 
>>【ファンケル】初回限定500円!本搾り青汁ベーシック10日分セット<<
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

ヨーグルトでも何でもそうですが、こういったものは基本的に花粉症の症状が出てから飲み始めるよりも、常日頃から摂るようにするのがオススメです

毎日の習慣にしていると、いざその季節が来た時に「あれ、今年は楽だな」と感じることが出来たりするのです。私も今年こそは花粉症の症状が楽になっている事を期待しています(笑)

しかもこの青汁、1杯100円以下で飲めるんです。初回は500円なので、経済的にも嬉しいですね。

ぜひ試してみてくださいね!↓↓
 
】ファンケルの本搾り青汁ベーシック