花粉症
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“花粉症と便秘”について。

花粉症であって、かつ便秘でもあるという方、いらっしゃいませんか?パッと聞いたところ、この二つはあまり関係がないように思いますが、実はお互いに深く関わっているのです

今回はそれらがどのように関わっているのか、またそれらの改善に効果的なサプリメント“カイテキオリゴ”をご紹介したいと思います。

花粉症と便秘でお悩みの方はぜひ、参考にしてみてくださいね!
 
関連:【花粉症対策】善玉菌を活性化させるヨーグルトの効果的な食べ方は“温める”? 

スポンサーリンク

花粉症と便秘の共通点、それは“腸内フローラ”

 
便秘
 
なぜ、この花粉症と便秘が深く関わっているのか、まずはそこからご説明していきましょう。

便秘というと、水分不足や排便の我慢によるものと思っている方も多いのではないでしょうか?もちろん実際に、そういったことがきっかけで便秘になることもありますが、便秘というのはもっと根本的なところ、つまりは腸内環境の問題です。

・善玉菌
・悪玉菌
・日和見菌(ひよりみきん)

これらの菌それぞれが群れをなし、その光景がお花畑のように見えるということから、この腸内の環境を腸内フローラと呼びますが、便秘というのは大抵の場合、この腸内フローラの状態が悪い状態。

つまり腸内で悪玉菌が優勢になっている状態です。その為、便秘の解消には善玉菌を常に優位にしていくことが必要となります。

そして、この“腸内フローラ”の状態が良くない場合、花粉症症状を引き起こしてしまう可能性も高いのです。

体内の免疫細胞は体全体に分布されていますが、実はこの腸内の細胞が約70%を占めています。花粉症症状は免疫機能の異常によって起こりますが、腸内環境が悪く悪玉菌が増えることで、それらを引き起こしてしまうのです。

便秘と花粉症が深く関わっているというのはこういった事からなのです。
 
関連:プロバイオティクスで腸内フローラを改善!便秘や下痢に効果的な食べ物はコレ 

スポンサーリンク

花粉症と便秘に効果的な“カイテキオリゴ”

 
カイテキオリゴ
 
そこで、この腸内フローラを整えるのにオススメなのが“カイテキオリゴ”というサプリメント。カイテキオリゴは「便秘&花粉症」の両方で悩んでいる方にオススメできる商品なのです。

便秘の解消にはオリゴ糖が効果的だといわれていますが、実はこのカイテキオリゴは日本で一番売れているオリゴ糖として有名です。

北海道産のてん菜(サトウダイコン)から抽出したオリゴ糖を元に、販売元の北の快適工房さんの特許技術「EOS理論製法」を用いてつくられた当商品はなんとモンドセレクション金賞を受賞するほどの実力。

ネットと口コミを中心に広まった商品ですが、今までになんと30万以上の人が利用しているのだとか。こちらに口コミをまとめてありますので、気になるという方はぜひご覧下さい↓↓
 
関連:【カイテキオリゴ】便秘を解消する日本一選ばれているオリゴ糖の口コミは? 

スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

腸内環境というのは、お通じをはじめ様々なものに影響を及ぼします。“花粉症と便秘”、一見関係がないようで実はこのように密接に関係しているのです。

もしこれらの症状でお悩みの場合、腸内フローラのバランスを整える為にも、一度試してみてはいかがでしょうか?

カイテキオリゴでお腹の中から綺麗になり、より健康な毎日を過ごせるようにしていきましょう。

>>カイテキオリゴのご注文はこちら<<


関連:【カイテキオリゴの口コミ】腸内フローラを整えて花粉症解消に効果がある?