間食
 
ダイエット中、ダメだと分かっているけれど、ついつい間食をしてしまう。そんな経験はないでしょうか?

特に食事制限中は、普段なら別に食べようとも思わないモノでも、「ちょっとだけなら・・・」と手を伸ばしてしまう事もあるでしょう。

今回は、そういったダイエット中にどうしてもお腹が空いた時の対処法、”太らない間食の仕方”をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

スポンサーリンク

空腹はこのような時に起こる

 
空腹
 
ダイエット中であってもそうでなくても、ヒトは基本的に1日に3食が基本です。

間食とはご存知、この3食の間にお腹が空いて何かを食べてしまうコト。まずは、この食間にお腹が空く主なメカニズムについてご説明しましょう。

朝食、昼食、夕食、これらの食後は体に糖質が取り入れられる為、基本的に血糖値が上昇します。

そして色々と行動している間に、この体内に取り入れられた糖質がエネルギーとして消費され、徐々に血糖値が下がり始めます。

この血糖値が下がった状態の時にヒトは空腹を感じます。

またその他にも、体温の低下や、胃の中がからっぽになる事でも空腹は起こります。
 

ダイエット中の間食にオススメなのは温かい飲み物

 
野菜スープ
 
食間に血糖値が下がっている間、体の中では行動に必要なエネルギーを確保する為、体脂肪が分解されます。

ダイエットは主にこの部分が重要になってくるわけですが、この体脂肪が分解されている時に小腹が空いたからといって、チョコやアイスなどの甘いものを食べてしまうのは出来るだけ避けたいところ。

甘いものを食べると血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。そうなると体脂肪の分解はそこでストップしてしまうので、ダイエットとしては好ましくありません。

では、どうしても空腹が耐えられないという場合はどのようにすれば良いか。太りにくい間食の仕方をお教えしましょう。

ダイエット中の間食には”温かい飲みもの”がオススメです。これは、体温を上げる事ができる為、体温の低下による空腹を防ぐ事ができるのです。

中でもオススメなのは、牛乳を温めたホットミルク。牛乳はタンパク質を含み、DIT※が高い為、消化吸収される過程で熱が多く発生する為、空腹が満たされやすくなります。

※DITとは食事誘導性熱産生とも言い、簡単にいうと食事をするときに消費するエネルギーの事です。

また、ヘルシーな野菜のスープもオススメです。これは温かい上に、固形物が入っている為、胃を膨らます事に繋がり、満腹感も得られやすいのです。

これらはカロリーも低いので、どうしても間食がしたくなった時にはおすすめです。
 
関連:【一生で見る】30代以降要チェック!体内時計と基礎代謝に見合った太らない食べ方
 

スポンサーリンク

まとめ

 
飲む
 
いかがでしたでしょうか?

ダイエット中、間食はしてはいけないと分かっていても、どうしても我慢できない時はあります。

そんな時に無理やり我慢をすると、ストレスが溜まって逆にリバウンドを引き起こしてしまう可能性もあります。

そういった事を防ぐには少しばかりの間食はしても大丈夫なのです。

過度なストレスを溜めないよう、ホットミルクでホッと一息なんてのも良いかも知れませんね。

それでは!
 
■ GENKINGオススメの飲むダイエット!モニターの97%以上が効果を実感!
→ めっちゃたっぷり フルーツ青汁
 

スポンサーリンク


 
【一生で見る】30代以降要チェック!体内時計と基礎代謝に見合った太らない食べ方

こちらの記事もよく読まれています

口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選

カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ

ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い

短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法

滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ

お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット

そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり

目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった

朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果

化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。