飲む 
「お酒を飲んだ次の日の朝は、シジミ汁を飲むのが幸せ・・・」

二日酔い気味の体で温かいシジミ汁を飲むと、何だかホッとしますよね。

日本では昔からシジミは肝臓に良い食べ物とされており、お酒を飲んだ後はシジミ汁を飲む、という人も少なくありません。

しかし近年ではその常識も、場合によっては全くの逆効果だという事も分かってきました。また、コーヒーが肝機能の向上に良いという意外な事実も報告されています。

今回は弱った肝臓にシジミが良くない理由、コーヒーが肝機能の改善に効く理由についてご紹介します。
 
関連:【胃腸が弱い人必見】下痢や腸炎などの不快な症状を改善する6つの習慣
 

スポンサーリンク

弱った肝臓にシジミが危険な理由

※画像引用先

※画像引用先:http://cookingforest.net/

まず、弱った肝臓にシジミが危険な理由について。

シジミは確かに良質なタンパク質やビタミンB2、B12、タウリン、鉄分などの栄養素も豊富で、それ故に「肝臓の働きを良くするのにはもってこいの食材」という定説があります。

がしかし、肝臓に何かしらの不安を抱える人が、「シジミが肝臓に良いからシジミを食べよう」というのはなるべくやめた方が得策です。

というのも、シジミに多く含まれる鉄分は、体内で酸素と結びつく事によって肝臓内で活性酸素を発生させ、肝細胞にダメージを与える事が分かっています。肝臓が弱っているという理由で飲むと逆効果になる、というのはこういった理由からです。

特に肝炎肝硬変などの病気を患っている人は出来るだけ避けるようにしましょう。
 

肝臓にコーヒーが良い理由

 
コーヒー2
 
では、「肝臓の良いものって何?」と聞かれると、コーヒーがオススメです。

「肝臓にコーヒー?」という疑問を抱く方も多いかと思いますが、毎日1杯のドリップコーヒーを飲む人は飲まない人に比べ、肝ガンのリスクが半減するという研究結果があるそうです。

また、肝細胞が壊れる事によって上昇するアラニン・アミノトランスフェラーゼ(ALT)の酵素量に低下の傾向が見られたりと、肝機能の改善・向上にコーヒーが良いという事が報告されています。

コーヒーは二日酔いにも効果的なので、お酒を飲んだ次の日の朝はシジミではなく、温かいコーヒーにするのもオススメです。
 
関連:体に良いけど飲み過ぎ注意?コーヒーが健康に良い10の理由
 

スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

シジミは確かに栄養豊富ではありますが、多量に含む鉄分によって、摂りすぎると体に悪影響を及ぼすという事が分かりましたね。
 
・肝臓が悪い
・二日酔いがひどい
 
という方はこれを機に、朝は1杯のコーヒーに変えてみる、というのはいかがでしょうか?
 

スポンサーリンク


 

こちらの記事もよく読まれています
口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選

カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ

ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い

短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法

滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ

お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット

そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり

目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった

朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果

化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。