目の下のクマ 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“目の下のクマと甘酒”について。

甘酒というと、お正月なんかに飲むあの白い飲み物ですが、実はその甘酒が目の下のクマの改善に効果的なのをご存知でしょうか?

「え、そうなの?そんな効果もあるの?」ってな感じですが、どうやらこれ、研究でも実証されているそうなんです。これは驚きですよね〜!

ということで、今回は目の下のクマの解消に甘酒が効果的な理由について見ていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

スポンサーリンク

目の下のクマに甘酒が効果的な理由

甘酒
※画像引用先

なぜ甘酒がクマの改善に効果があるのかというと、甘酒を飲むと皮膚温度が上がり、クマの原因ともなっている体内の老廃物を外に出すように促してくれるからなのです。

これはおそらく体の代謝が上がって、血流が良くなっている証拠でしょう。目の下にクマが出来る人は(特に青クマ)が出来る人は、血流が悪くなっていることが多いのです。

目の下の皮膚は人間の体の中でも最も薄いといわれているので、そこに溜まった血液や老廃物を排出してくれるのには、まさに血流を上げてくれるこの甘酒が効果的だという訳ですね。

【実証】酒粕と米麹入りの甘酒が効く

しかし甘酒と言っても、どんな甘酒を飲んでも効果がある訳ではなく、酒粕と米麹の両方が入っている甘酒でなければ効果はありません。

冒頭でも少し触れたように、これは森永製菓と東京工科大学が行った研究でも実証されているのです。酒粕と米麹が入った甘酒と入っていない甘酒を、健康な女性17人に1日2回1ヶ月の間飲み続けてもらった結果、酒粕と米麹入りの甘酒を飲み続けた人は目の下のクマが明るく改善されているという結果が出たのです。

詳しくはこちらをご覧ください。

この研究結果からも分かるように、甘酒でクマを改善するにはまず、

・酒粕と米麹が必要だということ
・継続して飲み続けること

これらが必要になってくるといえるでしょう。

甘酒には髪をさらさらにしてくれる効果も!

髪サラサラ
そして甘酒はクマの改善だけでなく、髪の傷みを補修して綺麗なサラサラヘアに戻してくれる効果もあるのです。

これは甘酒に含まれている麹菌などが作用して、麹酸が頭皮を若返らせてくれることによって髪が内側から生まれ変わるからなのです。

クマの解消に髪のダメージ補修に、「甘酒ってすごい!」と思いますが、意外と飲むのが苦手という方も多くいらっしゃいますよね。

そこで、そんな方に甘酒のオススメの飲み方もご紹介しておきましょう。

甘酒のオススメの飲み方

 

甘酒オススメ飲み方
※画像引用先

<オススメの飲み方>

甘酒と牛乳又は豆乳をコップに半々ずつ入れて、ココアパウダーを自分の好みの量入れます。牛乳や豆乳は甘酒の味を和らげてくれ、口当たりをよくしてくれます

また、牛乳はカルシウムも豊富なので睡眠不足の解消にもなりますし、豆乳に含まれる大豆イソフラボンや、レシチン、タンパク質などが、美容・健康の効果を高めてくれる効果もあるのです。

甘みが少ない甘酒には、砂糖や黒砂糖、ハチミツなんかを足すのもオススメですし、きな粉を入れるとスイーツ感覚で楽しめますよ。

「甘酒苦手だな〜でもクマ治したいなぁ……」って方はぜひ試してみてください。
 
関連:【球後】目の下のクマやたるみの解消に効果的なツボはここ!
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

甘酒の効果、すごかったですね〜!普段から頻繁に飲むという方も少ないかとは思いますが、その効果を知れば知るほど、飲む価値があるような気がしますね!

日頃、コーヒーや紅茶に砂糖をたっぷり入れて頻繁に飲むという方で、クマが酷いという方はいらっしゃいませんか?

もし、そういった飲み方が習慣になっている方は、冷えやすい体になってしまっている可能性もありますので注意が必要です。

これを機に甘酒に変えてみるというのはいかがでしょうか?体が暖まって、かつ目の下のクマも改善されるので、一石二鳥ですよ^^

それでは!
 
関連:【黒クマ】即効性あり?!目の下のたるみが目に見えて改善する方法がすごい 

スポンサーリンク