レモン水 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“レモン水”について。

お水が美容健康に良いというのは、もはや常識。あらゆる飲料水メーカーからミネラルウォーターが発売されていますよね。そんな中で、最近は単なるお水ではなく“レモン水”が人気を博しているようなんです。なんでも毎日1杯のレモン水を飲むことで、美と健康を手に入れられるんだとか

レモンといえば、言わずと知れたビタミンCの宝庫のような果物ですよね。ただ最近ではアセロラやローズヒップ、カムカムフルーツ等など、ビタミンCの豊富なお野菜やフルーツも多く出回っているので、レモンの影は薄くなってきていましたよね…。

というわけで今回は、今、再ブームとなっているレモン、そしてレモン水の美容・健康効果についてご紹介しましょう。ビタミンCだけじゃない、レモン水の魅力に迫っていきますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【ドライフルーツ】生の果物よりも良い?食べることで得られる3つのメリットと美容・健康効果
 

スポンサーリンク

レモン水がもたらす美容効果

レモン水の美容効果
では早速ですが、レモン水がもたらす美容効果についてお話をしていきます。

1.美白ケア

これはやっぱりはずせませんよね。レモンに含まれるビタミンCには、美白効果が期待できます。シミやそばかす、ニキビ跡にも効果が期待できます

2.ダイエット

実はこれはあまり知られていないのですが、レモン水はダイエットにも効果的なのです。

その秘密は、レモン水が食べたものの消化吸収を手助けしてくれるからなんですよ。また、この働きはダイエットだけではなく、胃もたれや二日酔いの改善にも役立ちます

そして、これは間接的にダイエットになるという話ですが、レモン水を毎日飲むと味覚が敏感になります。毎日レモン水を飲めば、自然と甘いものやあぶらっぽいものを避けるように味覚が変化していく人が多いんだとか。

こってりした味付けが好みの人は、ぜひ試してみてください。我慢することなく高カロリーな食事を抑えられますよね。

レモン水がもたらす健康効果

レモン水の健康効果
続いてはレモンの健康効果についてです。

1.口内環境改善

レモン水には、殺菌・抗菌作用があり、この作用によって、レモン水を飲むと口臭や虫歯、口内炎の発生を予防してくれます。

おすすめのタイミングは食後や寝起きにレモン水を飲むこと。あるいは口をレモン水でゆすいでもオッケー。ニオイやねばつきを抑えるのに効果的ですよ。

2.骨粗しょう症予防

レモンにはクエン酸が含まれているのは、多くの方がご存知ですよね。実はこのクエン酸はカルシウムの吸収を助けてくれるんです。すなわち、骨を丈夫にしてくれるんですね。

おすすめとしては、レモン牛乳です。牛乳とWのパワーで、骨を丈夫にしてくれる効果が期待できます。女性は特に、更年期に差し掛かると骨がもろくなりやすいですよね。骨折もしやすくなってしまいます

今の内からレモン水を飲んで、骨粗しょう症の予防をしてあげてくださいね。

3.風邪予防

これからの季節、インフルエンザなどが流行しますよね。レモンには免疫力アップの効果が期待できます。

秋から冬にかけては、意識して飲んでみてください。寒い冬は、ホットレモンにしてみるのもおすすめですよ。
 
関連:高血圧の予防対策にレモンが効果的な理由!皮が中性脂肪を防ぐ?
 

スポンサーリンク

レモン水まとめ

いかがでしたでしょうか?

レモン水にこんな効果が期待できるなんて意外ですよね。これなら自宅でも、ウォーターサーバーに水とレモンを入れて置いておくだけでもいつでも飲むことができます

ちなみにレモン水は、市販されているレモン果汁を使うのではなく、必ず生のレモンを絞って作ってください。レモン果汁だと効果が半減してしまいます。新鮮なレモン水で、美容健康管理をしてみてくださいね。
 


 
関連:【朝フルーツのススメ】寝起きに果物を食べることで得られる3つの健康メリット!便秘解消やダイエット効果も
 

スポンサーリンク