蒸しタオル美容法 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“蒸しタオル美容法”について。

お肌がきれいな人の美容法って気になりますよね。エステだったり、高いスキンケア商品だったり…どんなスキンケアをしているのか気になって聞いてみると、意外にもとっても庶民的で身近な美容法を実践していたりするんですよね

そんな美容法の数ある中で、昔から根強い人気を誇っている方法があります。それは“蒸しタオル”です。シンプルなこの美容法が、意外にもかなりの効果を発揮するみたいなんですね。

というわけで今回は、蒸しタオルを使った美容法について、効果~やり方まで一挙にご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【ハチミツ】肌荒れ防止や美白に効く?おすすめスキンケア方法と4つの美容効果
 

スポンサーリンク

蒸しタオルの美容効果とやり方

蒸しタオルの美容効果

1.くすみケア

まず最初にご紹介する効果は、くすみの改善です。

このメカニズムは、とってもシンプル。蒸しタオルをすることで、お顔の血行が促進されるからなんですね。くすみだけではなく、くまの改善にも効果が期待できます。

また、血行不良でむくんでしまったお顔にも効果が期待できますよ。イメージとしてはお風呂上りのお肌。血行が促進され、お顔が1トーン明るくなったような印象を受けますよね。これと同じことですね。

2.スキンケアの浸透力アップ

蒸しタオルをしたお肌は、上記でもお話しした通りに血行も促進されて、毛穴も開いている状態になります。この状態はとっても浸透力がアップしている状態なんです。

お肌の血行が悪いと、肌表面はごわついてしまいますし、毛穴も閉まっている状態に。この状態だと、せっかくスキンケアをしても中まで浸透してくれません

ですので、蒸しタオルで血行促進・毛穴も前回にして、ぐんぐん美容成分を吸収してもらいましょう。いつものスキンケアなのに、仕上がりが全く違う!なんてことも十分あり得ますよ。

蒸しタオルの温め方

蒸しタオルの作り方
それでは、蒸しタオルの温め方をご紹介していきます。とはいっても、ご説明するほどの事ではなく、作り方はとっても簡単でシンプルなもの。レンジでチンするだけなんです。

【蒸しタオルの温め方】
・タオルを水に濡らして軽く絞ってください。
・そのタオルを耐熱皿に置くか、あるいはラップでくるんで電子レンジにイン。
・あとは500~600wで30秒から1分チンするだけ!

これで、蒸しタオルの出来上がりです!

たったこれだけなのですが、ワンランク上の美容法を目指すのであれば、使うタオルは極力素材にこだわってあげましょう。できるだけ柔らかい肌あたりのいいものを選んでください。サイズはフェイスタオルがベスト

また、私も一度経験があるのですが、気をつけたいのが火傷。意外に簡単に温かくなりやすいんですよね。ですので、火傷に気を付けて少しずつ手で広げながら温度を確認してくださいね。

「熱い」ではなく「温かくて癒される」と感じられるベストな温度で行いましょう。
 
関連:【クレンジング】正しい方法知ってる?1週間で美肌を作るデイリースキンケア
 

スポンサーリンク

まとめ

蒸しタオル美容法、いかがでしたでしょうか?

今回は美容法についてご紹介しましたが、蒸しタオルには癒しの効果も期待できるんですよ。仕事や家事に育児などで忙しく過ごす毎日だからこそ、ちょっと一度立ち止まって蒸しタオル美容法を実践してみてください。

お気に入りのアロマなどを数滴たらしたお水で蒸しタオルを作ってもいいかもしれませんね。イライラやストレスも、蒸しタオルで解消してしまうかもしれませんよ。
 


 
関連:【アンチエイジング】首のシワ予防!老けた印象から脱出するためのスキンケア
 

スポンサーリンク