natsubate
 
食事がのどを通らない → 体がだるい → 何もする気が起こらない、・・・・

などといった、夏バテによく見られる症状。

暑さのせいで食事がすすまないので、体のエネルギーが不足し、どんどん悪循環に陥ってしまいます。

こういった場合、どうにかして食欲を出したいところ。

今回はそんな夏バテ症状の予防・解消にオススメな食べ物とその理由についてご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


 
関連:【ウナギ越え?!】夏バテ症状の予防対策には納豆のネバネバが効果あり!
 

夏バテ解消に酸味のある食べ物がオススメ!

 

お酢
※画像引用先

夏になると、

・冷麺にお酢をかけたり
・素麺に梅肉を添えてみたり

酸味の効いたメニューが多くなる傾向にありますよね。

実は、それにはいくつかの理由があるのです。

早速、それらについて見ていきましょう!
 

1、食欲が無くてもさらっと食べられる

 
umeboshi
 
真夏で体力がない時に、ジューシーなお肉や揚げ物が目の前に出てきてもあまり食べたいと思いませんよね。

酢の物や梅肉を使った料理はあっさりとして食べやすく、スッとのどを通ってくれます。

朝、コンビニでおにぎりを買う時でも、夏場はシーチキンマヨネーズではなく、梅干しがオススメです^^
 

2、強い殺菌効果で食べ物が腐りにくい

 
ピクルス
 
お酢など酸味のある食べ物には強い殺菌効果がある為、微生物の繁殖を抑え、腐敗を遅らせてくれる効果があります。

ピクルスやしめ鯖などが腐りにくいのもこの為ですね。

真夏は食べ物が腐りやすいので、余った食材を酢じめや酢漬けにしちゃうのもオススメです。
 

3、疲労回復や食欲増進に!

 
こういった酸味の正体はクエン酸や酢酸などの有機酸と呼ばれるものです。

この有機酸にはエネルギー代謝を促進する働きがある為、夏バテで弱った体を回復させてくれる疲労回復効果が期待できます。

疲れた時などに、無性に酸っぱいものが食べたくなるのは体が自然と酸っぱいものを求めている、という事ですね。

そして、こういった適度な酸味と塩分には唾液の分泌を促す働きもあります。

交感神経の働きをストップし、胃腸の働きを改善してくれるので、食欲増進にもオススメです。
 

スポンサーリンク

夏バテに効く食事まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

夏場に酸っぱいものが食べたくなるのは、実はこういった理由があったんですね。

ちょっと疲れ気味、食欲がない、という方は積極的に食べるようにして、出来るだけ快適な夏を送れるようにしましょう!

酸っぱいものが苦手な人には少し難しいかも知れませんが、酸味のある柑橘類などでも効果が出来ますので、そちらで試してみてくださいね^^

関連記事:【実は意味があった?】夏バテ症状対策に効果的な食べ合わせ3選!
 

スポンサーリンク


 

こちらの記事もよく読まれています
口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選
カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ
ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い
短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法
滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ
お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット
そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり
目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった
朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果
化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。