オリーブオイル
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“オリーブオイルの美容・健康効果”について。

・サラダ油
・オリーブオイル
・ゴマ油
・エゴマ油
・亜麻仁オイル

などなど、油にも色々と種類がありますが、中でも今回はオリーブオイルを使うメリットについてご紹介したいと思います。

最近では料理番組でも「これでもか」というくらいオリーブオイルを使うタレントさんがいらっしゃいますよね。この間はついにひと瓶を使い切ったとかで話題にもなっていました(笑)

ですが、やはりこのオリーブオイルの健康効果というのは非常に高いものがあり、食事からの栄養はもちろん、美容アイテムとしても活用できるのです。

では一体、このオリーブオイルを使う事でどのような効果が期待できるのでしょうか、早速みていきましょう。
 
関連:【肌がカサカサ】オリーブオイルが効く?乾燥肌の改善に効果的な4つの食べ物! 

スポンサーリンク

オリーブオイルの美容・健康効果!

 
高血圧

生活習慣病の予防・改善に効く!

 
オリーブオイルには抗酸化物質の一種であるポリフェノールが豊富に含まれており、高い抗酸化作用が期待できます。また、不飽和脂肪酸であるオレイン酸も含んでいますので、

・心筋梗塞
・動脈硬化
・高血圧
・糖尿病
・高コレステロール …etc

こういった、いわゆる“生活習慣病”の予防や改善に効果が期待できます。料理をする際は積極的に取り入れていきましょう。
 

美容効果も抜群!シミ・しわ・たるみ防止でアンチエイジング

 
オリーブ美容
 
オリーブオイルには、

・人の皮脂に近いオレイン酸
・肌の潤い、キメを保つスクワラン
・アンチエイジングに効果的なリノール酸

といった、お肌が喜ぶ成分が豊富に含まれています。乾燥やしわ、シミ、たるみといった肌トラブルに対しても非常に高い改善効果が期待できるのです。

そして、やはり酸化に強いという点も魅力です。

なぜオリーブオイルが酸化に強いかというと、オリーブの実は太陽の光をたっぷりと浴びて育つのが特徴です。その為、紫外線による酸化を抑える成分も豊富に含んでいるのです。紫外線対策としても使用できますね。

食事から摂るだけでなく、お肌に直接塗ることでも、嬉しい美容効果を得ることができるのです。
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう。

・オリーブオイルには強い抗酸化作用がある
・心筋梗塞や動脈硬化といった生活習慣病の予防や改善に効果的
・お顔や肌に直接塗ることで、紫外線対策にも使える

こんな感じでしたね。

まさに、美容と健康の両方を兼ね備えたオイルといえるでしょう。これを使うことで内側からも外側からも綺麗になれますね。

そして、選ぶ際のオススメはエクストラバージンオリーブオイルです。やはり手の加えられていない天然のものが一番無駄なく効率よく摂取できるのです。

美容と健康の両方が得られるオリーブオイル、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね!

それでは!
 
関連:毛穴の汚れ黒ずみの原因は乾燥?ケアにはオリーブオイルが効果的!やり方は? 

スポンサーリンク