夏バテ1
 
ついに8月!真夏の到来ですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

かくいう私は、まんまと夏バテにやられてしまっています。

何となく体がだるかったり、気持ち悪い感じがあったり、どこか本調子では無い日々が続いています。

夏バテにも色んな対策がありますが、今回は食事面での夏バテ対策「効果的な食べ合わせ」をご紹介したいと思います。
 
関連:【ウナギ越え?!】夏バテ症状の予防対策には納豆のネバネバが効果あり!
 

スポンサーリンク

夏バテには胃腸の働きを整えよう!効果的な食べ合わせ3選!

 
実は普段私たちが食べている食べ物には、意外と知られていませんが、夏バテ解消効果のある食べ合わせが存在しています。

「何となく食べてたなぁ」という組み合わせも実は胃腸の調子を整えるのに一役買ってくれているのです。

是非、参考にしてみてくださいね!
 

1、カレー×らっきょう

 

 
夏といえば、汗をかきながらスパイシーなカレーが食べたくなりませんか?

私もカレーが大好きで、常日頃美味しいカレー屋さんを探しているのですが、そんなカレー屋さんには必ずと言っても良いほど、らっきょうが付け合わせで置かれていますよね。

実はこのらっきょうに含まれる硫化アリルという物質がビタミンB1の吸収を助ける働きがあり、特にポークカレーなど肉類の入ったカレーとは相性が良いです。

ビタミンB1はエネルギーを作り出す働きがあるので、夏を乗り越えるには最適な食べ合わせと言えるでしょう!
 

2、天ぷら×大根おろし

 
大根おろし
 
天ぷらに付ける天つゆ、そこに入れると更に美味しさが倍増する“大根おろし”。実はこれが胃腸の働きを整えてくれています。

というのも、大根には消化酵素がたっぷりと含まれています。特にすりおろした大根はすりおろされてないものに比べ、何倍もの効果を発揮します。

「揚げ物食べたいけど油が重いなぁ……」なんて方でも、この大根おろしをたっぷりと食べる事で、胃もたれを防いでくれます。

もちろん、焼き魚などや肉類と共に食べる時に合わせるのも効果があるのでオススメですよ!
 

3、トンカツ×キャベツ

 
キャベツ
 
「がっつりトンカツが食べたい!」という方にオススメなのが、キャベツの千切り。

よくトンカツ屋になんかに行くと、「キャベツはおかわり自由です」と言われたりしませんか?

実はこの生のキャベツにはビタミンUが多く含まれていて、胃の粘膜を保護する役割があるので、消化しにくい揚げ物にはこのキャベツが最適な組み合わせなのです。

トンカツを食べるなら、キャベツ1回はおかわりしておきたいところ。しっかり胃を守ってあげましょう!
 

スポンサーリンク

夏バテ対策まとめ

 
夏バテ
 
いかがでしたでしょうか?

どれも美味しい組み合わせなので、「よく合うから添えられている」と思っていませんでしたか?

実は健康に良く、体の事をよく考えられた食べ合わせだったという事ですね。

夏を乗り切るにはスタミナを保つのは必至!その為にも夏バテの原因となる胃腸対策をしっかりと摂っていきましょう^^
 

こちらの記事もよく読まれています
人生が変わる?多くの成功者が実践している瞑想のメリット5選
口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選
カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ
ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い
短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法
滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ
お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット
そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり
目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった
朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果
化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク