熱中症
 
今年の夏もかなり暑い日が続いていますが、

・食欲がない
・常に倦怠感がある
・汗が止まらない

などなど、夏バテの症状に見舞われてはいませんでしょうか?

こういった時はとにかく水分が美味しく感じますが、コーラやサイダーなど冷たい炭酸飲料をついついガブ飲みしてしまう事ってありますよね。

ですが実はこれ、夏バテを更に悪化させてしまう恐れがあるのです。理由は後に書きますが、夏バテや熱中症の予防・対策には常温の炭酸水がオススメです。

今回は、夏バテ対策に効果的な炭酸水についてご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


 
関連記事:【熱中症対策】発汗や頭痛などの症状が出た時の正しい対処法はコレ!
 

常温の炭酸水が夏バテ・熱中症対策に効果的な理由

 
ここ最近、美容に良いとされ、ちょっとしたブームになっている炭酸水

実は健康にも良く、炭酸水を飲む事で体への様々なメリットが期待できるのです。

その中でも、夏バテ熱中症といった症状にもこの炭酸水が効果を発揮してくれます。

1、食欲増進に効果あり

 
食欲
 
炭酸水を飲む事で、胃液の分泌が促される為、食欲が湧いてきます。

胃の弱りからくる夏バテには、この方法は効果的だといえるでしょう。

食事の時間や仕事の休憩時間でも食欲が湧かない、という場合は是非試してみてください。
 

2、血流が良くなる

 
炭酸水を飲むと体内に二酸化炭素が増える為、体がそれに対抗して酸素を大量に送ろうとします。すると血管が拡張する為、自然と血流が良くなり、各組織の働きが活発になります。

胃の働きも活発になるので、水分を吸収しやすくなり、脱水症状を防ぐ事ができます。熱中症対策にも効果的だといえるでしょう。

また、倦怠感などの不調は血流の悪さからくる事も多いので、「おかしいな」と感じた時は血流を促すストレッチをし、常温の炭酸水を飲んでみてください。
 

スポンサーリンク

3、疲労回復に

 
運動
 
アスリートでも炭酸水を飲む人がいますが、これには疲労回復の効果がある為です。

乳酸の溜まりやすい運動後に炭酸水を飲むと、炭酸水に含まれる重炭酸が体内に溜まった乳酸と結びつき、体外へ排出してくれます。

これによって疲労回復が期待できるという事ですね。

疲労物質である乳酸が体に溜まって疲れやすくなる、夏バテの症状にも効果的です。
 

炭酸水は常温がオススメ

 
炭酸水
 
夏の暑い時に常温なんて・・・と思うかも知れませんが、冷やして飲む事は逆効果です。

そうしてしまう事で逆に胃が収縮してしまい、食欲がさらに湧かなくなってしまします。消化もしにくくなってしまうので、出来るだけ常温で飲む事をオススメします。

夏バテはしっかり食べてスタミナを付ける事が大事ですので、うまく食欲を促すようコントロールしていきましょう。
 

炭酸水まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

炭酸水が夏バテに効くというのは意外だったかも知れませんが、このように様々な効果が期待できます。

周りに夏バテでへばっている人がいたらそっと差し出してあげるのも良いかも知れませんね。

また、飲み過ぎるのは逆効果ですので、飲むときはコップ1〜2杯程度を目安にすると良いと思います。

この夏は是非、夏バテ対策に常温の炭酸水を取り入れてみてください^^
 

スポンサーリンク


 

こちらの記事もよく読まれています
口癖を直すと人生が変わる?口にするのをやめたい”悪魔の言葉”4選
カフェインでふわふわが増長?めまいでやめるべき食生活まとめ
ニキビを一瞬で治す方法?コップ一杯の水で毒素抜きが凄い
短時間睡眠で疲労回復?眠りの質を高める5つの方法
滑舌悪い人必見!会話を円滑にする効果的なトレーニングはコレだ
お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット
そばで生活習慣病予防?そば湯を飲むと血液サラサラ効果あり
目の下のクマ改善に効果抜群!カシスの栄養素が驚くほど高かった
朝ウォーキングでダイエット!基礎代謝アップで驚くべき4つの効果
化粧品より凄い?トマトジュースで美白!リコピンの驚くべき美肌効果

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。