本格焼酎
 
“酒は百薬の長”

という言葉があるように、お酒は昔から体に良い飲み物とされています。もちろん飲み過ぎる事で健康に害を及ぼす危険性もありますが、適量を飲む事によって健康が促進されるという事は明らかになってきています。

ビール、ウイスキー、ワイン、チューハイ、日本酒、カクテル、などなど様々な種類のお酒がありますが、今回はその中でも特に健康に良いとされる“焼酎”についてご紹介していきたいと思います。
 
関連:【万能?!】ココナッツオイルの効果が凄すぎ!美容・ダイエット・認知症に◎

スポンサーリンク


 

本格焼酎が体に良い3つの理由!

 
焼酎には大きく分けて2種類存在し、さとうきびやとうもろこしなどを原料とした甲類芋、麦、米、そばなどを原材料とする乙類(本格焼酎)の2種類があります。

今回ご紹介するのは主に乙類(本格焼酎)を飲む事によって得られる効果です。本格焼酎は単式蒸留機で製造されたアルコール度数45度以下のものと定められており、風味や香味を活かした味わいが特徴です。

焼酎好きな方はぜひ、チェックしてみてください!

1、疲労回復やストレスの解消に!

 
日々の緊張から血管が収縮して、血行が悪くなってしまっている人には特に効果的です。

本格焼酎は血液の流れを促進する働きがありますので、血流の改善から疲労回復、緊張(ストレス)の緩和に繋がります

また、本格焼酎は糖質やカロリーが低く、晩酌をしても翌日まで残りにくいお酒ですので、深い眠りに付く事ができる点も嬉しいですね。
 

2、血栓を溶かし、血液がサラサラに!納豆と一緒も効果的!

 
納豆
 
本格焼酎に含まれるウロキナーゼという物質が血液中の血栓を溶かし、血液をサラサラにする効果があります。

ワインでも血栓の拡大を止める効果は得られますが、焼酎は血栓を溶かします。血栓溶解度が他とは比較にならないんですね。動脈硬化や脳梗塞の予防にも効果的です。

そして納豆を食べながら飲むとより血液サラサラ効果が倍増するのだとか。これはぜひ試してみたいですね。
 

スポンサーリンク

3、美容とダイエットに効果的!

 
これは特に女性には嬉しい効果ではないでしょうか?

本格焼酎は体を温め、全身に血液を促す効果があります。血流が良くなると細胞が活性化し、顔色や肌のツヤも良くなりますよね。

日々のストレスや不規則な生活から血流が悪くなってしまい、肌にくすみやシミが出来ちゃった……という方は試してみる価値はありそうです。

また、焼酎を飲むと全身の代謝が良くなる為、カロリー摂取の防止にも一役買ってくれますダイエットにも効果的だといえるでしょう!
 

まとめ

 
“焼酎が体にもたらすメリット”いかがでしたでしょうか?

何の気なしに飲んでいたけど、こんなに良い効果があるのは知らなかった、という方も少なくないんじゃないかと思います。

「カクテルやチューハイは飲めるけど焼酎は……」って方でも、このような効果があるのであれば飲んでみたくなりますよね♪

飲み過ぎには注意が必要ですが、適度な摂取で健康的に“焼酎”を取り入れてみてはいかがでしょうか?
 

スポンサーリンク


【生活習慣病予防】お酢の効能が半端なかった!メタボ・糖尿病・美容に◎

こちらの記事もよく読まれています

【夜型生活改善】体内時計リセットに理想な朝食の摂り方は10時間の絶食?

【体内時計リセット3選】朝イチの”焼き魚定食”が快眠につながる理由?

【夏バテ予防】食欲不振はこう防げ!食事で胃バテを解消する3つの対策

【生活習慣病予防】お酢の効能が半端なかった!メタボ・糖尿病・美容に◎

【夏バテ症状対策】快適な睡眠のコツは食事と入浴?ベストなタイミングは?

【夏バテ・熱中症対策】炭酸水で食事がすすむ?効果を得るには常温が◎

【実は意味があった?】夏バテ症状対策に効果的な食べ合わせ3選!

野菜ジュースだけじゃ効果なし?生野菜でしか摂取できない栄養素は?

【摂りすぎ注意】ココナッツオイルで太る?アレルギーで下痢、嘔吐の原因にも

体に良いけど飲み過ぎ注意?コーヒーが健康に良い10の理由

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事イイネと思った方はシェアしていただけると嬉しいです。