ダイエット
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“メリハリボディをつくる食事方法”について。

皆さんはダイエットをしようとする時、どのようなことに気を付けていますか?食事方法にはバランスが大切です。ちょっと太ってしまった時に、1食抜きなど断食してしまうことがありますよね。でも、こうすることでかえって太りやすくなってしまうのです

では、どのような食事方法がダイエットに効果的なのかをご紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:ダイエットに効果的!血糖値を上げない太りにくい食べ方の順番はコレ
 

スポンサーリンク

1食抜きは逆に太りやすい!?

 
diet-695723_960_720
 
1食抜きをすると、からだは足りないカロリーの分を、筋肉に蓄えられたエネルギーでまかなおうとします。すると、脂肪のエネルギーは使われずに筋肉が減ってしまい代謝が悪くなるのです。

筋肉が弱くなり、脂肪が増える太り方を、「サルコペニア肥満」といい、太りやすくダレダレなボディになってしまいます。毎食きちんと食べて筋肉を保つことがメリハリのあるボディにつながるのです
 

朝5:昼3:夜2の割合で食べる

 
エネルギー消費は朝から昼にかけて高く、夕方や夜は低い傾向にあります。同じ量を食べても、夕方の方がエネルギー消費が少なくなるといえますので、朝食をしっかり食べて夕食を少なめにする方のが太りにくい食べ方なのです

また食事の内容も、炭水化物や油を使ったカロリーの高いものは朝か昼に集中させましょう。夕食はなるべく野菜や海藻、キノコなどカロリー控えめのあっさりとした和食を中心にすると良いですよ。
 
関連:低カロリーで便秘解消効果!ダイエットに野菜が効く2つの理由
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エネルギー消費を効率よくする黄金比率を守って、極端な食事制限はやめることがメリハリボディをつくる近道となります。夕食は就寝の3時間前までにすますと、肌の再生力や病気の抵抗力も向上しますよ

さっそく日々の食事方法に取り入れてみて下さいね。
それでは!
 
関連:ダイエットでリバウンドしない方法!脳のメカニズムを知っておこう
 

スポンサーリンク