妊婦
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“妊娠・出産後の白髪”について。

出産後、白髪が増えて悩まれている女性は意外にも多いですよね。

あの英国キャサリン王妃もその内の1人で、メディアでも育児疲れの様子が見られ、およそ10万円もする高級サロンで髪染めをされたと報道された事も記憶に新しいかと思います。

しかし、こういった現象はいったい何故起こるのでしょうか?

今回は妊娠・出産後に白髪が増える原因や、その白髪は染めても良いのかどうかについて調べてみました。

お悩みの方はぜひ、参考にしてみてくださいね!
 
関連:【秋の抜け毛対策】原因はお風呂のシャンプー?薄毛を防ぐ3つの予防法
 

スポンサーリンク

妊娠中や出産後に白髪が生えてくる原因は?

 
白髪
 
女性にとっての一大事である妊娠・出産を終えた女性の身体は、非常にホルモンバランスが不安定な状態になっています。

特に出産後は、

・女性ホルモンの分泌量の減少
・ホルモンバランスの乱れ
・メラニン色素が抜けてしまう ……etc

妊娠・出産は非常に体力や精神力を使うので、こういった状態に陥ってしまう事も少なくありません。

中でも毛髪生成を促進させるエストロゲン(卵胞ホルモン)の働きが弱くなると、毛髪が白髪になってしまうことがあるのです。

また、出産後の女性は育児によってストレスが掛かっています。さらには、授乳により赤ちゃんに栄養を与えるため、栄養不足にも陥ってしまいガチに

こういったことが原因となり、妊娠中や出産後に白髪が増えてしまうのです。
 

スポンサーリンク

妊娠・出産時の白髪は染めても良いの?

 
そこでやはり気になるのが、この白髪は染めても良いのかどうかという点ですよね。

美容院やサロンで髪染めをしたくなると言う気持ちは分かりますが、妊娠中・産後は体が非常にデリケートな状態になっているので、安易にカラーリング剤を使うのは危険です。

自分の身体へさらなるダメージを与えてしまう事になりかねません。

出来ることならば、白髪染めを行うよりも生活習慣を整える事で徐々に毛髪のコンディションを整えていくのが良いでしょう

ストレスの溜まった身体を休め、バランスの良い食事と質の良い睡眠を心がけていれば、およそ4ヶ月もすれば白髪改善の効果が見られると言われています。

そうすることで出産による白髪増加は徐々に元に戻るので、あまり過度な心配は必要ありません。
 

「でもどうしても白髪はイヤだ」という場合は?

 
「でもどうしても白髪のままだとイヤ。友達にも会えないし……」

そういった場合は、なるべく体に負担を掛けない天然染料の無添加のヘアカラートリートメントの使用であればそれほど問題はないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう。

・妊娠や出産には非常に体力を使う為、出産後はホルモンバランスが崩れやすい
・自分の体や赤ちゃんへの影響を考えるとなるべく白髪染めをしない方が良い
・どうしても染めたい場合は天然染料で無添加のものがオススメ

こんな感じでしたね。

「出産後の白髪どうしよう……」という方はぜひ当記事を参考にしてみてくださいね!

それでは!
 
関連:【頭皮の乾燥】食事も原因に?フケや抜け毛を減らす4つの予防対策
 

スポンサーリンク