老化
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“顔のたるみやシミの原因”について。

年齢を重ねるごとに、どうしても避けられないのが顔のたるみやしわ、シミといったもの。特に美容を心掛けている女性にとってはどうにかして避けたいものでもありますよね。

それらの予防としてスキンケアを行うのは間違いではありませんが、実はもっとも手軽なのが、炭水化物を控えること。炭水化物を摂りすぎてしまうと肥満だけでなく、肌の老化に繋がってしまうのです

今回はなぜ炭水化物が肌の老化を招いてしまうのか、またそれらを防ぐにはどうすれば良いのか、それらについてご説明したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:ダイエットに効果的!血糖値を上げない太りにくい食べ方の順番はコレ
 

スポンサーリンク

炭水化物の摂りすぎが美容にNGな理由

 
炭水化物
 
ご飯やパンといった炭水化物は、食卓になくてはならない主食ですが、ご存じの通り、摂りすぎると太ってしまいます。

太り気味の人は相対的に炭水化物や甘いものを多く摂りがちですが、実はこれらが顔のたるみやしわ、シミといったものを作ってしまう原因になるのです。

こういった食べ物を好んで食べていると、美肌の元でもあるコラーゲンに糖が結合し、老化物質であるAGEという物質を発生させてしまいます。(AGE・・・終末糖化産物と呼ばれ、肌の老化だけでなく心筋梗塞や骨粗しょう症といった深刻な病気をも引き起こしてしまう物質)

そして、コラーゲンが糖化してしまうと本来の機能が失われ、肌のターンオーバーも起こりにくくなる為、たるみやシミ、しわを作ってしまうというわけです。

もちろん、健康的な食事には炭水化物も必要ですが、摂りすぎてしまうよりは控えめにする方が体にとっては良いのです。
 

野菜をたっぷり摂ってアンチエイジング!

 
野菜
 
そこで肌の老化を防ぎ、若々しい肌を保つのにオススメなのが、野菜をたっぷり摂ること。

体内の糖質が増えると血糖値があがり、それにともなってAGEも増えてしまいますが、野菜をたっぷりと食べて糖質の吸収を減らすことでそれらを防ぐことができます

また、肌の老化といえば体内に発生する活性酸素も大いに関係してきますが、野菜にはそれらを防ぐ抗酸化物質が豊富に含まれています。

・トマト
・かぼちゃ
・人参
・ブロッコリー
・モロヘイヤ

この辺りの野菜は抗酸化物質がたっぷりに含んでいますので、ぜひ積極的に摂るようにしてください。
 
関連:【野菜の効果】糖尿病には食物繊維が効く!生活習慣病を予防する食べ物はコレ 

スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう。

・ご飯やパンなどの炭水化物や糖質はコラーゲンを糖化してしまう
・糖化したコラーゲンは老化物質であるAGEを発生させる
・AGEの増加や活性酸素の除去には野菜をたっぷり摂るのがオススメ

こんな感じでしたね。

ご飯やパンが大好きという方にとっては少しツライかも知れませんが、顔のたるみやしわといった老化を防ぐには摂りすぎは厳禁です。

炭水化物や糖質は少し減らして、その分、野菜をたっぷり摂ることを心掛けましょう!

それでは!
 

スポンサーリンク