抜け毛/薄毛 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“薄毛や抜け毛に効くツボ”について。

・シャワーを浴びると抜け毛がすごい
・朝起きたら枕周りに抜け毛がたくさん
・最近、どうも髪の毛が薄くなってきた気がする

などなど、抜け毛や薄毛でお悩みの方にオススメの3つのツボをご紹介したいと思います。

是非、参考にしてみてくださいね!
 
関連:妊娠や出産後の白髪はなぜ増える?白髪染めで染めても良いの?
 

スポンサーリンク

抜け毛や薄毛の予防には血流を促すのが効果的

 
頭皮
 
薄毛や抜け毛といった髪の毛の悩みの原因はストレス性のものや遺伝的なものまで様々ですが、頭皮の血行が悪くなるとそれらがより一層促されてしまいます。

それらを防ぐには頭皮の血行を良くすることが効果的です。育毛に効果的なツボを刺激してあげる事で頭皮や毛根が刺激され、栄養素も行き渡るようになる為、育毛効果が期待できるのです。

ここでは頭皮の血の巡りを良くするツボをご紹介していきます。
 

1.生髪(しょうはつ)

 
生髪
 
一つ目は生髪(しょうはつ)。「髪」が「生える」と書くこのツボは、抜け毛の予防に効果的で、髪の毛を元気にしてくれる特攻ツボです。

首の後ろの筋肉と、耳たぶの延長線上を結んだ位置に存在します。両手の親指を使って、頭の中心に向けて押して下さい
 

2.上星(じょうせい)

 

上星
※画像引用先

二つ目は上星(じょうせい)。鼻の真上、髪の毛の生え際に存在するこのツボは、前髪の後退の予防に効果的です。

中指を立てて、頭の中心に向けて強めに押すようにしてください。人差し指を中指の上に乗せると力が入って押しやすいですよ。

最近、前髪の生え際が気になる……」という方はぜひ積極に押してあげて下さいね。
 

3.防老(ぼうろう)

 
生髪
 
そして最後は防老(ぼうろう)。防老は老いを防ぐと書くように、頭皮の血流を良くし、毛髪に活力を与えてくれます

場所は、頭のてっぺんから指一本分くらい後頭部側に存在しています。両手の中指を使って、頭を揉むように刺激してあげましょう

頭皮を刺激するのに、マッサージグッズで押してあげるのも効果的ですよ。
 
関連:【秋の抜け毛対策】原因はお風呂のシャンプー?薄毛を防ぐ3つの予防法
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

薄毛や抜け毛で悩む方にもぜひ押していただきたいですが、30代になると一気に髪の毛は細く、少なくなってきます。

日頃から頭皮の血行を良くしておくことが予防にもなりますので、ぜひ普段から積極的に押すようにしてくださいね。

それでは!
 

スポンサーリンク