ウォッカ 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“ウォッカ”について。

ウォッカといえば皆さんどういったイメージをお持ちでしょうか?多くの方は「きつ~いお酒」という印象しかないかも知れませんね。私もお酒はあまり飲めないので少し敬遠しがち?なお酒なのですが、このウォッカ、実は使い方によってはとても美容・健康に良いのです

そこで今回は、ウォッカの健康的な使い方をご紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【毎日飲みたい】赤ワインやマッコリに長寿効果あり!?健康になれるお酒の飲み方
 

スポンサーリンク

意外!ウォッカの健康的な使い方

ウォッカの使い方

ウォッカとレモン精油でうがい薬に!

まずご紹介したいのはうがい薬としての使い方。ご存知の通りアルコール度数が高いウォッカは殺菌効果が高く、少量でうがいをするだけで咳や風邪の予防に効果的です。

作り方もとても簡単です。30mlのウォッカにレモンの精油を3滴ほど入れて、かき混ぜると出来上がりです。その出来上がった液体を100mlの水に対して2~3滴入れ、そのままうがいをしちゃいましょう。喉のケアにとっても良いですよ。

気分によってレモンではなくペパーミントの精油などに変えてみるのもオススメです。

ウォッカでスキンケア!角質除去や美肌効果

美肌
続いてご紹介したいのはスキンケアとしての使い方。「え、ウォッカを肌に塗るの?」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、これが実は良いんですね。

ウォッカが殺菌効果が高いというのは前述の通りですが、それによって殺菌をはじめ、除菌や古い角質の除去など、ピーリング効果が期待できます。それだけでなく、実際に使ってみて肌が白くなった(美白効果)という方もいらっしゃいます。

日本ではあまり馴染みはないかも知れませんが、ロシアなんかではウォッカをスキンケアのアイテムとして一般的に使っている地域もあるみたいですよ。

作り方もご紹介しておきましょう。アルコール度数が40~50度のウォッカに対して精製水を混ぜるだけです。この時の比率はウォッカ2:精製水8が理想です。これを2~3週間ターンで使い切るくらいの量を作ると良いでしょう。
 
関連:お酒に美容効果?本格焼酎が体にもたらす3つのメリット
 

スポンサーリンク

まとめ

ウォッカの健康的な使い道、いかがでしたでしょうか?
ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう!

・ウォッカには強い殺菌効果がある
・レモンの精油と混ぜたものを水で割ってうがいをすると風邪撃退に効果的
・精製水とわって化粧水として使用するとピーリング効果や美白効果が得られる

こんな感じでした。意外といえば意外ですが、これだけの殺菌効果があるのであれば、上手に使う事で様々な健康効果が得られるのも納得ですね。ただしスキンケアとしてお肌に塗る場合は肌にアルコールが合わない場合もあるので、その場合はただちに使用をやめるようにしてくださいね!

近くにウォッカがある!という方はぜひ一度お試しください^^
 
関連:目の下のクマに甘酒が効く?解消のカギは酒粕と米麹!髪もサラサラに
 

スポンサーリンク