トレッキング 
ダイエットで痩せたいけど痩せない。というより、いつも途中でやめてしまって続かない……。

・ウォーキング
・ジョギング
・ランニング
・筋トレ
・食事制限 …etc

こういった事を毎日続けると確実に体重は落ちます。が、実際毎日続けるのは結構大変だったりしますよね。しかも痩せにくい人はこれらをやっているにも関わらず、なかなか体重が落ちなかったりして、努力に対して結果が付いて来ない為に途中でやめてしまう、という人も少なくありません。

そういった方に今回オススメしたいのが“登山”。登山はもちろん毎日でなくても良いですし、登るだけで筋トレ&有酸素運動になるので痩せやすく、そして何より楽しい。ただの趣味で登っている人もいますが、実はこういったダイエットや健康維持の為に登っている人も多いのです。

では、なぜダイエットが続かない人に山登りがオススメなのか。今回は山登りがダイエットに効く理由についてご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【達成感がスゴい】ジョギングなどの運動が続かない人は登山はいかが?
 

スポンサーリンク

山登りで確実に痩せる2つの理由

登山 
上で述べたように、登山は有酸素運動でありながら、筋肉も同時に鍛えられます

基本的に登りも下りも脚の筋肉がフル稼働なのはご想像通りですが、トレッキングの場合、食べ事や飲み物、軽い着替えなどを入れたザックを背負う事が多いです。そうなると、広背筋や脊柱起立筋が鍛えられますし、もしトレッキングポール(杖)を使用するとなると、体を支える事で大胸筋や腕の筋肉も鍛えられます。

このように登山はダイエットに必要な運動を1度でまかなえてしまうというメリットがあるのです。

では、これらは平地での運動とどのように違ってくるのでしょうか?
 
関連:【体幹を鍛える】インナーマッスル強化に山登りが効果的な理由とは?
 

スポンサーリンク

1.カロリー消費がスゴい

トレッキング2 
まず山登りは平地の運動に比べ、カロリーの消費量が違います。

例として、170cm、60kgの男性が1000メートルの山を3時間かけて登ると、登りだけでも約1350kcal消費します。もちろん下りを入れるとその倍近く消費しますが、この登りだけを食事で例えると大きめのおにぎりでだいたい6~7個分となります。

これを平地で消費しようとすると、早歩きのウォーキングでだいたい6時間ほど歩かなければいけません。これは現実的に考えて、出来ない事はないと思いますが、まずやりませんよね。というより、目的もなく6時間はやはり不可能です。

その点、登山は頂上を目指すという身近な目標がありますから、1日をかけてでも頑張ることができるのです。
 
関連:【健康的にダイエット】登山で理想的な体型に!BMI22に近づくには山登りが◎

2.登山休憩中も脂肪が燃え続ける

そしてもう一つ。登山は脂肪の燃焼量が違います。

ノンストップで頂上まで到達するという人はあまりいないと思いますが、ほとんど場合、途中で休憩を挟みますよね。人は山を登っている時、主に糖質を主体としたエネルギーが消費されますが実は歩みを止めて休憩をしている時にも脂肪は燃焼されています。

これは“EPOC効果(Ecess Postexercise Oxygen Consumption)”と呼ばれ、運動後に酸素を介してエネルギー消費が行われる現象です。このEPOCは運動がきつければきついほど高い効果が得られます

なので、例えば富士山に登る場合、5合目まで登って仮眠をして頂上を目指すという場合は、登山中に糖質が使用され、仮眠中には脂肪が燃やされるという事になります。しかも富士山はかなり過酷なので、1000mの登山と比べてもその脂肪燃焼効果は非常に高くなると予想されます。

これがもし平地の運動であれば、その分EPOC効果は低くなり、休憩時に燃焼される脂肪も少なくなるという事です。
 
関連:【アウトドア】体内時計のリセットに山登りが効果的な3つの理由

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ここまでの内容を簡単にまとめておきましょう。

・登山はダイエットに必要な有酸素運動と筋トレを1度でまかなえる
・平地での運動と比べてカロリー消費が凄い
・登山休憩中にもEPOC効果が働き、脂肪燃焼効果が高い
・登頂という身近な目標があるので楽しくダイエットが出来る

こんな感じでしたね。こうやってみると登山の運動量は平地と比べるとかなり過酷ではありますが、その分ダイエットにはもってこいの運動だという事が分かりました。

また、登山は単なる運動だけでなく、メンタル面を見ても体に良いという事が分かっています。大自然に身を置く事でストレス解消やうつの改善などにも効果があるのです。

肉体的にも精神的にもメリットの多い登山。興味のある方はぜひ一度挑戦してみてくださいね!

それでは!
 


関連:【山登りの効果】驚きのメリット多数!登山が体に良い5つの理由
 

スポンサーリンク