青クマ 
こんにちは、ハルです。

目の下のクマには大きく分けて3種類あり、色素沈着が原因で起こる茶クマ、老化によるたるみが原因で起こる黒クマの2つについて、当ブログではご紹介してきました。

今回は、最後の1つ。クマの中でおそらく最もポピュラーであろう青クマの出来る原因とその解消法についてご紹介します。

仕事中、トイレに入ってふと鏡を見た時に、目の周りが青くなっていて「あぁ、今日顔色が悪いな」と思ってしまった事ってありませんか?

目の下に青クマが出来ているとどこか調子が悪そうに見えますが、この青クマはまさに体調を表しているとも言えるのです。

普段から青クマが出ていて悩んでいる、という方はぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【クマの見分け方】あなたはどのタイプ?青クマ・茶クマ・黒クマの原因と特徴
 

スポンサーリンク

青クマの原因は不規則な生活からくる体調不良

血行不良
目の下に青クマが出来てしまう原因は、ずばり目の下の血行不良です。

この血行不良は、主に睡眠不足や体調不良、眼精疲労などが原因となって起こります

今でこそあまり無くなりましたが、私も若い頃は寝ずに朝まで遊んでいたり、不規則な生活をしていた事もあったので、睡眠不足の時などによく青クマが出来ていました。

目の下の皮膚というのは元々薄いので血行が悪くなりがちですが、それに加え、睡眠不足やストレスなどでもっと悪化してしまいます。

また、疲れやすいという方や冷え性の方も、体の血流が悪くなってしまっている為、青クマは出来やすいといえるでしょう。

あとは、眼精疲労も青クマの主な原因の一つなので、パソコンやスマホを長時間さわる事が多いという方は特に注意が必要です。

青クマの予防・解消法は?

青クマはちょっとした目の疲れや寝不足ですぐに現れてしまうので、日々の予防や対策が重要になってきます。

私が当時よく試していたのは、ホットタオルを目に充てる事です。濡れたタオルを電子レンジで温めたり、タオルに熱いお湯をかけたりしてホットタオルを作っていました。

目が疲れている時なんかにやるとかなり目の周りがスッキリします。心なしか目の周りの青クマも薄くなるので、オススメです。

また、タオルじゃなくても、今では目を温めるマッサージ機も発売されているので、こういったもの↓↓を使ってみるのも一つの手ですね
 


 
私は仕事でパソコン作業をする事が多いので、このマッサージ機を主に休憩時間に使っているのですが、コレ(モンデール・アイタッチ)かなり気持ち良いです。

ほんのり温かくなって、目の周りとこめかみ辺りを圧迫してくれるので、疲れが取れるのはもちろん、気付けば寝ちゃってる事も多いです。

これを使った後も目の周りの青クマは薄くなるので、これもかなり重宝しています。良かったらチェックしてみてくださいね。

その他には、普段の習慣を改める事が重要になってきます。

不規則な生活や睡眠不足、栄養の偏った食事など、血行を悪くする事はなるべく避け、規則正しい生活を心がけましょう

・ウォーキングやランニングなどの運動
・お風呂ではなるべくお湯に浸かるようにする
・目のまわりのツボを刺激する(マッサージ)

普段からこういった事を習慣付けることで青クマは改善されます。ストレスを溜めない生活をして、日々血行を良くする努力が青クマを予防する事に繋がるといえるでしょう。
 
関連:【黒クマ】即効性あり?!目の下のたるみが目に見えて改善するマッサージ方法がすごい
 

スポンサーリンク

まとめ

青クマのできる原因と解消法、いかがでしたでしょうか?

ポイントをまとめておきましょう。

・青クマの原因は主に目の下の血行不良
・不規則な生活、睡眠不足、ストレス、眼精疲労などが原因で起こる
・ホットタオルやマッサージ機が効果的
・定期的な運動、バランスの良い食事、お風呂などで予防する事が大事

このような内容でしたね。クマは一度出来てしまうと、取ろうと思ってもなかなか簡単には取れません。出来る事ならクマが出来る前から対策しておきたいですよね。

その為には、普段の習慣を見直す事が一番効果的な予防になってきます。青クマを作らない、健康的な生活を送っていきましょう!
 
関連:目元の悩みにはコレ!おすすめ人気アイクリームランキングBEST3
 

スポンサーリンク