ダイエット5 
どうも、管理人のハルです。今回のテーマは“食後の運動”について。

ダイエットの主な内容といえば、食事制限と運動ですよね。食事制限といっても、健康的に痩せる為には基本的に1日3食を食べる事が好ましく、その分、食後に運動をしっかりと行う事で確実に痩せていくのが理想です。

今回は、そんなダイエット中の多くの方が抱く疑問、

・運動は食後どのくらい経ってから始めれば良いのか

・どのタイミングで運動を始めると効率よく痩せられるのか

これらの事に関して見ていきたいと思います。運動でダイエットしているという方はぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【BMAL1/ビーマルワン】体内時計でダイエット?太らない為の3つ食事法
 

スポンサーリンク

食後すぐに運動するのが好ましくない理由

運動2 
食後にジョギングなどの運動をすると、すぐに脇腹が痛くなってしまったという経験はありませんか?

これは食後、胃腸に血液が集中しているにも関わらず、運動によって全身の筋肉に血液を送り出す必要が出来た為に起こります。

この時、血液の不足分を脾臓から送り出す事によってまかなっているのですが、そうなると脾臓は収縮してしまいます。それが脇腹の痛みとなって現れるのです。

そうなると、運動も継続出来なくなってしまいますよね。ですので、食後すぐの運動は出来るだけ避けるようにしましょう

では、食後どれくらいの時間を空けるのが良いのでしょうか?
 
関連:【ダイエット】ランニングで痩せるには週何回の運動が必要?理想の時間は?

食後の運動で効率よく痩せるには何時間後がベスト?

消化
まず、食べ物は喉を通った後、胃に入り、その後に腸で消化されます。

それがやがてエネルギーに変わるわけですが、このエネルギーに変わるタイミングに合わせて運動をすると、カロリーの消費量が増えて効果的に痩せそうな感じがしますよね。

ですが、実は食後のどのタイミングで運動をしても、カロリー自体の消費量が増えるという事はありません。

食後は体の様々な臓器が食べ物の消化の為にフル回転している状態なので、強いていうならば、その消化活動を邪魔しないようなタイミングを見計らって運動を始めるのがベストです

時間にすると、食後の血糖値が上がってくるのが大体1時間後くらい。なので、そのタイミングで運動を始めると、体はエネルギーが溜まっている状態なので、よく動きます

体がよく動くという事は、長い時間運動する事ができ、結果的に多くのカロリーを消費する事に繋がります。
 
関連:食前の運動で痩せる!基礎代謝を上げる筋トレでダイエット効果あり!
 

スポンサーリンク

食後の運動まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回のポイントを簡単にまとめますと、

・食後すぐの運動は腹痛が起こるので、最低30分以上は空ける

・消化の邪魔をしないタイミングで運動を始める

・血糖値が上昇するのは食後1時間程度。やるならここがベスト

こんなところでしたね。

せっかくやるのであれば、体がよく動く時に効率的に運動したいですよね

今まで食後すぐに運動をはじめていた、という方はぜひこれらを参考にしていただければと思います。
 
食後の運動前にオススメのサプリ!
燃焼ダイエットのサポートに“スリムバーン”