肩マッサージ
 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“肩こりに効くツボ”について。

肩こりといえばツボ押しが効きそうというイメージがある人も多いかと思いますが、どこのツボを押すと効果的に肩こりを解消出来るかご存知でしょうか?

東洋医学の世界では、ツボは体内を巡るエネルギーの合流・分岐地点とされています。ここをしっかりと刺激してあげることで血流の促進やリンパの巡りを良くし、肩こりの改善に繋がるのです。

ツラい肩こりでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。
 
関連:肩こりの解消に揉むのはNG?肩甲骨をほぐす効果的なストレッチ法はコレ
 

スポンサーリンク

肩こりの改善に効く3つのツボはここ

後渓(こうけい)

後渓
※画像引用先

まず一つ目は後渓(こうけい)。手の平の小指の付け根付近に位置するこのツボは、筋肉のこわばりや緊張をほぐし、痛みを緩和させる働きがあります。
 
合谷(ごうこく)
合谷
※画像引用先

“万能のツボ”ともいわれるこのツボは肩こりの解消にも効果的です。手の甲側の親指と人さし指の交わり部分に位置するこの合谷を刺激すると、脳までその刺激が伝わると言われています。肩こり、頭痛、生理痛、便秘など、様々な症状に効果を発揮します。
 
肩井(けんせい)
肩井
※画像引用先

そして最後は肩井(けんせい)。肩の先と首のちょうど中間くらいに位置するこのツボは、頭部から首まわり、肩まわりの血流促進に効果があり、肩こりだけでなく頭痛の緩和にも効果があります。

肩こりが酷くなると頭痛を併発することもあるので、そういった場合は特に有効なツボといえるでしょう。
 
関連:肩こりの解消に重曹炭酸風呂が効く!作り方は?クエン酸で美肌効果も!
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この中でも特に後渓と合谷は、いつでもどこでも揉むことができるツボですので、仕事中や休憩時間など、肩こりを感じた時は積極的に押すのがオススメです。

肩井は自分では少し押しにくい位置にあるので、家族や友人に押してもらうか、ツボ押しグッズを使用するのもオススメです。肩こりでお悩みの方はぜひ試してみて下さいね!それでは^^
 

スポンサーリンク