肩こり腰痛
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“筋膜リリース”について。

肩こりや腰痛が酷くてツラい・・という方、いらっしゃいますよね。年配の方だけでなく、最近では若くてもそのような症状に悩まされている人が増えているのだとか。

そんな中、以前放送されたTV番組「金スマ」にて、この二つの症状を同時に軽減できるという筋膜リリース体操について特集されていました。筋膜というあまり聞きなれない言葉ですが、ツラい症状を解消するにはこの筋膜がキーワードとなっているようですよ

そこで今回は、肩こりと腰痛を改善する筋膜リリース体操のやり方をご紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:肩こりの解消に揉むのはNG?肩甲骨をほぐす効果的なストレッチ法はコレ
 

スポンサーリンク

筋膜とは?肩こりの原因は“筋膜の歪み”

筋膜
筋膜とは、筋肉を包んでいる伸縮性のある膜の事を指します。

この筋膜が筋肉や神経等を適正な位置に支えてくれているのですが、長年の疲労や生活習慣によって筋膜が歪んでしまうと、歪んだ筋膜によって血管が圧迫され、血流が悪くなった結果、肩こりや腰痛等の症状が出てしまいます。

筋膜が歪んでしまった場合は、例えば肩こりの場合ですと肩の筋肉だけをほぐしてもなかなか長期的な改善は見込めません。

筋膜は全身でつながっている為、歪んでしまった筋膜を正しく戻す事によって体の血流が改善され、結果的に肩こりや腰痛等の改善に繋がるのです

そこで、この筋膜の歪みを治すのに効果的なのが筋膜リリースという体操です。一部分の筋肉だけを伸ばすストレッチ等とは違い、全身の筋膜をほぐしていくという運動になります。

それでは、TVでも紹介された有名な4つの筋膜リリース体操をご紹介しましょう。

筋膜の歪みを正す4つの筋膜リリース体操のやり方

筋膜リリースストレッチ

1.肩甲骨回転 シェー筋膜リリース

肩甲骨回転 シェー筋膜リリース

参照:https://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol10/

 
右腕を頭の上、左腕を背中~腰の辺りに回し、共に肘の角度を直角にします。そしてそのまま両腕を反時計回りに動かして20秒程度キープ。

その後、右足を少し前に出して左足と交差する形にし、体の右側が伸びるような感じで20秒キープ。

そしてその姿勢を保ったまま、鼻を左肩に近づけるような感じで首を回し、更に20秒キープしましょう。反対側も同様に行います。

2.L字筋膜リリース

L字筋膜リリース

参照:https://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol10/

 
テーブルに両手をつき、目線は下を向いたまま手のひらを前に滑らせて体を倒していきます。

そうすると腿の裏側が伸びていきますので、そのまま30秒程度キープ。その際、両足の踵が地面から浮かないように気をつけましょう。

3.見返り筋膜リリース

見返り筋膜リリース

参照:https://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol10/

 
右手の手のひらをテーブルにつき、左足を軽く曲げて前に出します(この時、右足は膝を伸ばしたまま)。そして、その姿勢のまま左手を上に上げて20秒程度キープ。

その後、上半身を左側に捻り、20秒程キープしましょう。更にその後、右の肘をテーブルにつくようにし、上半身を左に捻り、また20秒程キープします。こちらも踵は浮かせないよう気をつけましょう。

反対側も同様に行います。

4.もも裏筋膜リリース

もも裏筋膜リリース

参照:https://ddnavi.com/news/353639/a/

 
椅子に座り、ペットボトルのような低めのものの上に片足を少し曲げて乗せます。

そして、両手を腰に当て背筋を伸ばしたまま状態を倒し、ももの裏側が伸びるような感覚で30秒程度キープしましょう。反対の足でも同様に行います。
 
関連:【新型腰痛】原因は殿皮神経障害かも?予防改善に効果的な“お尻ゆるゆるストレッチ”のやり方
 

スポンサーリンク

筋膜リリース体操まとめ

いかがでしたでしょうか?

筋膜が長年の姿勢等によって歪んでしまい、本来は筋肉や血管等を正しくサポートしてくれるものが逆に血流を阻害してしまうという結果になり、それによって様々な悪影響を体に与えてしまいます。

筋膜リリースは一時的に気持ちの良くなるマッサージ等とは違い、少しずつ体を正しい形に戻していくという作業になりますので、あまり焦らず、力を入れすぎずに、ゆっくりと着実に行う事が大事と言えそうです

一説にはダイエット効果もあると言われる筋膜リリースですので、続ける事によって思わぬ効果があるかもしれませんね。

肩こりや腰痛でお悩みの方はぜひ一度試してみてくださいね!それでは!
 
関連:【正座の健康メリット】姿勢が良くなり腰痛改善効果!代謝も上がる?ひざが痛い人はお風呂がオススメ
 

スポンサーリンク