もやし 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“もやし”について。

野菜の高騰が相次いでいる中、家庭の味方であるもやしも値段が上がるとか上がらないとか…。あまりの安さに、もやし農家さんたちが近年検討し始めているようですよ。

と、そんな話題から入りましたが、それでもやっぱりまだまだほかの野菜に比べてもやしはお手頃価格!私たち家庭の味方ですよね。

そんなもやし、最近実は値段だけではなくあることが話題になっているんです。それはもやしの美容・健康効果です。意外にももやしは健康に良い栄養素がたっぷりと含まれていたんですね

そこで今回は、もやしの知られざる美容・健康効果ををご紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【アボカド】食べる美容液?摂ることで得られるメリット多数!驚きの美容健康効果とは?
 

スポンサーリンク

もやしの美容・健康効果

もやしの効果

1ダイエット効果

まずは、ダイエット効果です。これはもう皆さん周知のことかもしれませんね。もやしはとってもヘルシ―な野菜。かなり低カロリーです。

豆もやし等もやしの種類にもよってカロリーは異なってきますが、平均としては100gあたり約15kcal程度。小腹がすいたときに、もやしのお浸しやもやしサラダ何てのもおすすめです。

また、低カロリーなだけではありません。実はもやしには脂質の代謝を促してくれるビタミンB2が豊富に含まれています

脂肪燃焼、低カロリー。一石二鳥のダイエットに最適な野菜なんですね。

2.むくみ解消効果

続いてご紹介するのは、むくみ解消効果です。

もやしに含まれるカリウムは、体内の余分な水分を体外に排出してくれます。スイカなどにも含まれている成分ですね。むくみは放っておくと、セルライトに繫がります。

むくみなどが気になる人は、積極的にもやしを食べてみてください。夕方過ぎにむくみやすい人は、朝食や昼食に食べるのがオススメです

3.便秘解消効果

続いては便秘解消の効果です。

もやしは実は、食物繊維が豊富なんです。食物繊維といえば、キャベツや根菜のイメージが強いですよね。意外にももやしにも豊富に含まれているんです

ですので、便秘がちな人は是非もやしを食べてみてください。

4.美肌効果

続いてはお肌対策に関してです。もやしには、実はお肌に嬉しい栄養素がバランスよく含まれています。

【もやしの美肌栄養素】
・ポリフェノール(アンチエイジング)
・タンパク質(お肌の構成成分)
・ビタミンB群(肌荒れ防止)
・ビタミンC(美白)…etc

もやしには栄養がない…なんて噂があったりしますが、全く根も葉もないうわさ話。美肌に役立つ栄養素がしっかり入っているんですよ。

5.疲労回復効果

最後にご紹介するには、もやしの疲労回復効果です。

これは、もやしに含まれているアスパラギン酸が関係しています。アスパラギン酸は、アミノ酸の一種。疲労回復やスタミナ維持に役立つ成分だといわれているんですね

なんだか最近疲れやすい…など、疲労が気になる方は積極的に食べてください。

もやしの食べ方の注意点

もやしの食べ方
早速今晩からでも、ぜひもやしを食べてみてほしいのですが、一つ注意点があります。それは、もやしの加熱に関してです。

もやしの含むビタミン類は熱に弱いといわれています。ですので、加熱しすぎてしまうとせっかくの栄養素が少なくなってしまいます。もやしを加熱する場合はじっくり炒める…等ではなく、最後に加えてさっと火を通す程度にしておきましょう

また、もやしは傷みやすい性質もあります。出来れば賞味期限にかかわらず、購入した当日に使いきるなどするのがベストですよ。
 
関連:【レモン水】美白やダイエットや風邪予防まで?飲むメリット多数!驚きの美容・健康効果
 

スポンサーリンク

もやしの美容健康効果まとめ

いかがでしたでしょうか?

お馴染みの野菜であるもやしにはこんなに沢山の健康効果が期待できるんですね。家計に優しく毎日でも食べられるので、ダイエットや健康に気を遣っているという方はぜひ、日々の食卓に採り入れてみてはいかがでしょうか
 
関連:【ドライフルーツ】生の果物よりも良い?食べることで得られる3つのメリットと美容・健康効果
 

スポンサーリンク