お風呂 
どうも、管理人のハルです。

今回のテーマは“闇風呂”について。

寒い冬になると、温かいお風呂にゆっくりつかるのが楽しみの一つ、という人も多いのではないでしょうか。疲れた体をいたわるためにも、カラダの芯からポカポカできる入浴は、リラックス効果満点ですよね。

でも、最近話題になっている入浴方法に「闇風呂」というのがあるのをご存知でしょうか。普通にお風呂に入るよりも、さらにリラックスできる方法として、実践する人が増加中なのだそうです

そこで今回は、効率よくリラックスできるという闇風呂についてご紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【疲労回復】疲れた体には全身浴でなく半身浴が効果的!その理由とは?
 

スポンサーリンク

お風呂で電気を消すメリット!「お風呂×暗闇」で得られる3つの効果

闇風呂
“闇風呂”とは、その名前の通り電気を消して入浴することです。お風呂場を暗くして湯船につかることには、次のような3つの効果が期待できます。

1.リラックス効果が上がる

闇風呂は試したことがなくても、目を閉じて入浴すると普段よりもいっそう落ち着きを感じる、という経験はあるのではないでしょうか。

お風呂場の電気を消すだけで電気をつけたままの時とは比べ物にならないくらい、体も心もリラックスできるのを感じることができます。

2.目の疲れ解消にも効果的

最近はスマホやパソコンで目を酷使する人も増えていますよね。そんな人にもおすすめなのが、この闇風呂です。

お風呂の電気を消すことで、目からの刺激を受けなくなるので、目を休めることができます。また、お風呂に浸かることで、お湯から上る湿気でドライアイを回復できます

普段からデスクワークやスマホばかり触ってしまうという方には特に試してもらいたいですね。

3.質の良い睡眠に繋がる

闇風呂を行うことで、自律神経のうち副交感神経が優位になり、そのため寝つきが良くなるという効果も得られます。

ただし、お風呂から出た後のスマホやテレビはNGです。寝る30分~1時間前にはシャットアウトしてしまいましょう

よりリラックスしたいなら・・・

アロマキャンドル
ただ電気を消して入浴するだけというシンプルな方法ですが、闇風呂をより楽しむためには、次のような方法もおすすめです。

アロマグッズを使う

好みの精油を湯船に垂らしてみたり、アロマの香りが付いたキャンドルを使うのもいいですね。バスボムや入浴剤を使えば、より優雅な雰囲気になりますよ

好きな音楽を聴く

お気に入りの音楽を聴きながら入浴するのもおすすめです。BGMとして好きな音楽をゆっくり聴きながら、半身浴するのにハマっているという人もいるようです。

好きな音楽を聴くことでリラックス効果をより高めてくれますよ。
 
関連:まさに良い事づくめ?音楽が体にもたらす絶大なる5つの効果

オススメはぬるめのお湯で15分くらい

つい気持ちが良くて眠ってしまいそうになる人もいるようですが、入浴時間はあまり長くし過ぎない方が良いです。

リラックス効果を高めるには、38~40度程度のぬるめのお湯で15分つかるのが最適です。あまり長くつかり過ぎて、そのまま眠ってしまわないようにしましょう
 
関連:【ぬるま湯VS熱湯】ぐっすり快眠に効果的な入浴法はどっち?温度の目安は?
 

スポンサーリンク

闇風呂まとめ

いかがでしたでしょうか?今話題の“闇風呂”について、まとめてみました。

電気を消してお風呂に入るだけという簡単な方法なので、今夜からでも実践できますよね。ただ、あまりに暗くし過ぎて、お風呂場で滑って転ばないように気をつけましょう。

脱衣所の電気はつけたままで、その明かりだけで入浴したり、キャンドルを使ってみるという方法もあります。自分のお気に入りグッズを用意して、さっそく今日から試してみてはどうでしょうか?

それでは!
 
関連:【入浴剤つかってる?】疲労回復に効果抜群!”炭酸風呂”のススメ
 

スポンサーリンク